ID非公開

2020/7/8 16:40

55回答

ハッピーエンドよりもバットエンドの方が好きです。

ハッピーエンドよりもバットエンドの方が好きです。 変ですか?w

日本映画 | 小説67閲覧

ベストアンサー

0

バッドエンド(アンハッピーエンド)は映画が無かった大昔の時代からある作劇法です。 物語の結末はほとんどが、ハッピーエンドかアンハッピーエンドのどちらかです。 好みの問題ですが日本人は悲劇(アンハッピーエンド)が好きだと何かの本で外国人が書いていました。 フランスの「我等の仲間」(1936年)ではハッピーエンド版とアンハッピーエンド版の二つのバージョンが製作され、日本ではアンハッピーエンド版が公開されました。 ハッピーエンドよりも悲劇の方がリアルで“人生の真実”に近いから、感動するのではないでしょうか。

その他の回答(4件)

0

引きずる楽しさがありますからね・・・

ID非公開

質問者

2020/7/8 17:08

切ない話大好物ですw

0

いろんな人がいていいと思います。