回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/8 23:34

99回答

不正受給 持続化給付金で怪しまれやすい人とはどんな人でしょうか? 知人に持続化給付金を受給されてる方がいるのですが、仕事はあるものの、コロナニュースが流れ、1月末から自己自粛始めて

不正受給 持続化給付金で怪しまれやすい人とはどんな人でしょうか? 知人に持続化給付金を受給されてる方がいるのですが、仕事はあるものの、コロナニュースが流れ、1月末から自己自粛始めて ました。(赤ちゃんがいる家庭だったので、人一倍警戒はしてました) この間はギリギリ生活できるようにちょくちょく仕事はしてたものの、収入は不安定で去年よりも遥かに少ないです。 そして自粛解除してから又仕事再開はしたのですが、再びコロナ感染者数が出てるみたいで、又最近は自粛始めてます。 仕事はあるのに、コロナ影響で自粛されてる場合ってどっちに入るのでしょうか? 因みに確定申告は期限内に終わらせてるみたいですし、申請内容は事実ですので、偽造申告は無さそうです。

税金517閲覧

回答(9件)

0

給付対象者 ・2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思があること。 ・2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(以下「対象月」という。)があること。 別途特例ありですが この特例を利用すれば通常申請と比べて怪しまれやすい人となるのでは・・・

0

不正受給で既に怪しまれている類 2019年以前に無申告で給付金目的で確定申告をした者 とくに関係者に聞いたところ収入100万円前後の者 職種として水商売・建築業・コンサルタント業・扶養されている者 修正申告を4/16日以降にした者等、あげたらキリがありません。

0

不正調査を心配する質問者も多いですが、 正当な申請であるにも関わらず、 万一、担当者などが詐欺を指摘するような 発言をしてきた場合は 名誉毀損で提訴することも可能です。

0

4月16日以降に確定申告、修正申告をした人や今年初めて確定申告をした人は明らかに持続化給付金目的の申告と見られます。経産省からも国税局からも怪しまれマークされるでしょう。