ここから本文です

レンズの取り扱いについて

chi********さん

2009/2/313:57:40

レンズの取り扱いについて

今日、あまり良くないことですが、パラパラと雨が降っている中で、防水機能の付いてるデジタル一眼レフカメラで撮影をしました。
レンズは、PENTAX-DA 18-250mm F3.5-6.3ED AL[IF]で、 レンズの先に近い、段になって重なって、伸び縮みしている部分がありますが、伸びきった状態で、その上に水滴が付いて縮ませたところ、水滴が重なっている部分の中に入り込んでしまいました。
大した量ではないのですが、こういう場合、大丈夫なのでしょうか。

閲覧数:
404
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

編集あり2009/2/315:37:33

大丈夫なわけがないです。すぐにタオルなんかで拭いてから縮ませることをおすすめします。
いくら防水性のあるカメラでも内部に浸透してしまうのであれば意味がないですよ。雨の日なんかもってのほか。雑菌が生えてしまうかも…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nur********さん

2009/2/316:52:50

残念ですが、防水機能をもったDSLRは存在しません。
あくまで防塵防滴です。またレンズも同様に防塵防滴にしないと意味がありません。
よってDA18-250は雨の中での撮影には適しません。ペンタなら、DA16-50、DA50-135、DA200,DA300が
防塵防滴に対応しているレンズです。ですから、本来は使うべきではないですね。

まぁ、少量なら問題ないですが、あまり量が多くなるようなら故障させるかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる