回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/10 0:40

22回答

現代社会について色々と思った事がありますが、それらについて意見交換出来れば幸いです。

現代社会について色々と思った事がありますが、それらについて意見交換出来れば幸いです。 自己紹介として、私は20代後半で、新卒大手でパワハラ退職、転職先では社内イジメで退職などありました、短期退職なので面接では取り調べのような扱いを数十回とあってきました。そのため、人間の非情さに心に大きなダメージが有りましたが、数年もそのような状況に居たので慣れてしまったというか、他人とはそんなものだと割り切るようになり、悩むことも無くなりました。中には優しさもある方も居られるので、それも心の支えになります。 最近ではこの社会に希望を持っていません。期待してない分悩まずその日を生きられるようになりました。 現代は人にますます厳しい社会であるなと、働き出して考えるようになりました。 技術の進歩とともに、効率優先、利益優先、人件費は無駄という考えが強い社会であると思います。 非正規雇用が増え、労働者の家庭の充実は無視されている状況とも思え、少子化して当然でそれが問題になる。しかし、経済は人件費を削減しなければ利益が出ない構造となってしまったので少子化は解決できない。 戦後から昭和くらいまでが人が大事にされて、皆が家庭を持てたと聞きます。 特に、昔の郵便配達の仕事では家庭も持てる程の待遇であったのに、現代では契約社員で待遇悪く、家庭を持てる仕事ではなくなっていると感じます。 本当に人に厳しい時代だと感じます。 一部の特権階級のみが豊かになる社会ですね。 効率優先の人件費を無駄扱いするこの時代の結末はどうなるのでしょうか。

職場の悩み18閲覧

回答(2件)

0

>この時代の結末はどうなるのでしょうか。 この時代の結末は破綻すると思います。 資本主義は公正な競争ではありません。 資本主義では、資本を持つ資本家が、資本を持たない労働者から搾取しています。 資本家は競争に勝つとますます儲かり、負けると落ちぶれる。 労働者は働いても働いても貧乏。 資本主義は次の諸段階を経て発展しました。 <資本の原始的蓄積> 作物を栽培していた独立自営農民の農地の周りを、商業資本家が囲い込んで羊の牧場にし、羊毛工業の原料にしました。邪魔な農民を放火したり殺したりしました。農地を失った農民は労働者階級になったり、新大陸に移住したりしました。 <重商主義> 国王が農民からの年貢の増収を諦め、資本家階級を富国強兵政策で育て、官僚制と常備軍で絶対王政を確立し、保護貿易や戦争で外貨を獲得しようとしました。 <自由主義> 市民階級=資本家階級=町人が市民革命(清教徒革命・名誉革命・フランス革命・1848年2月革命・1848年3月革命・アメリカ独立戦争・自由民権運動・辛亥革命・1917年2月革命など)で国家権力を獲得して、立憲王政や共和制を実現し、自由競争や自由貿易を繰り広げ、政治的には民主主義を主張しました。 <帝国主義=国家独占資本主義> 自由競争の結果、好景気と不況・恐慌を繰り返し、弱い企業はつぶされ、その顧客を強い企業が奪って、独占が進みました。自由競争は決着がつき、金融資本が勝ち組となり、多くの企業はその下請けと化しました。国内の資源や労働者や消費者は不足し、植民地を奪い合って世界大戦を繰り返しました。 <グローバル資本主義> 多国籍企業が勝ち組となり、多国籍企業にとっては国境や関税が邪魔になり始めました。貧富の格差は世界規模になりました。労働者=消費者は貧乏で商品が買えず、独占資本は商品が売れず、資本主義の矛盾は露呈し、破綻に向かうでしょう。