ここから本文です

日本国憲法の施行(1947年5月3日)と同時に「施行」された法律をできるだけたくさ...

kst********さん

2020/7/1100:57:53

日本国憲法の施行(1947年5月3日)と同時に「施行」された法律をできるだけたくさん教えて下さい(◞‿◟)

例:地方自治法、国会法

閲覧数:
24
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2020/7/1404:04:17

ざっと調べたところ、以下のようなものがありました。

皇室典範(昭和22年法律第3号)
皇室経済法(昭和22年法律第4号)
内閣法(昭和22年法律第5号)
請願法(昭和22年法律第13号)
恩赦法(昭和22年法律第20号)
財政法(昭和22年法律第34号)※一部のみ
会計法(昭和22年法律第35号)※同上
裁判所法(昭和22年法律第59号)
裁判所法施行法(昭和22年法律第60号)※規定上は「裁判所法施行の日」
下級裁判所の設立及び管轄区域に関する法律(昭和22年法律第63号)※同上
裁判官の報酬等の応急的措置に関する法律(昭和22年法律第65号)※同上
検察庁法(昭和22年法律第61号)
地方自治法(昭和22年法律第67号)
行政官庁法(昭和22年法律第69号)
宮内庁法(昭和22年法律第70号)
日本国憲法施行の際現に効力を有する命令の規定の効力等に関する法律(昭和22年法律第72号)
会計検査院法(昭和22年法律第73号)
恩給法の一部を改正する法律(昭和22年法律第77号)
国会法(昭和22年4月30日法律第79号)
国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律(昭和22年法律第80号)※規定上は「国会法施行の日」
議院に出頭する証人等の旅費及び日当に関する法律(昭和22年法律第81号)※同上
国会予備金に関する法律(昭和22年法律第82号)※同上
議院事務局法(昭和22年法律第83号)※同上
国会職員法(昭和22年法律第85号)※同上

質問した人からのコメント

2020/7/14 19:49:39

こんなにたくさん、ほんとうにありがとうございます!たすかりました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる