ここから本文です

格差社会が広がってきていますが、この格差を是正し、経済的困窮を理由に学ぶ機会...

アバター

ID非公開さん

2020/7/1620:56:53

格差社会が広がってきていますが、この格差を是正し、経済的困窮を理由に学ぶ機会や育つ危害が阻害されない社会づくりとしてできることは何か、アイディアを教えてください。

閲覧数:
38
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gac********さん

2020/7/1723:37:59

ただで勉強を教えてくれるようなボランティアを募って、
学べる機会を増やせばいいと思います。
老若男女、教えたいやつはいっぱいいます。
子ども食堂の塾版みたいなもんです。

jrd********さん

2020/7/1710:22:04

大学の進学率を25%まで下げてみてはどうでしょうか。
大学生のアルバイトを下げれば、高校卒業者を正規社員で雇わなければならなくなるし、社会が安定するのではないでしょうか。

big********さん

編集あり2020/7/1706:54:04

経済的格差は、個人の格差だと思う。
個人の格差とは、学力、体力、行動力、性格、病気、甘え、育児、介護、生活態度、運などの差のこと。

人間作りが大切。
教育改革が必要。役に立たない大卒を作っている今の教育は、間違えている。

iht********さん

2020/7/1622:09:45

既存の日本社会システムに依存するから格差が発生するんだと思います。
社会主義的なコミュニティを自分で作り上げてしまえばいいと思います。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

dan********さん

2020/7/1621:28:08

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる