アクアリウム 水草水槽に詳しい方に質問です。

アクアリウム 水草水槽に詳しい方に質問です。 30センチスリム水槽にエーハイム2213だと水流が強すぎますか? 今30センチスリム水槽ですが、いつか引っ越したら45センチか60センチ水槽を置きたいのですが、その時買い替えずに済むように2213を使いたいのですが、、

アクアリウム113閲覧

ベストアンサー

2

水流なんていいくらでも弱くできるんやで、使いまわしの予定あるなら2213でええかと。 ワイも25キューブとかに2234(2213より流量多い)とか使ってたことあるで、もちろん水流弱めて。 方法はいくつもある。 シャワーパイプの穴を広げたり数を増やしたり。排水にスポンジをかぶせるなんて方法も。 壁面に向ける。 フローパイプや類似品を使う。 簡単なんはタップを少し絞るんやけど長期やとタップから水漏れするとか。 水草やったら底面吹上にするとか(これはおススメの方法) 複数組み合わしてもええで。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

将来も大きくしても45センチでやる気がして結局2211にしました。 排水にスポンジを付けて、今いい感じです! 皆さんありがとうございました!

お礼日時:7/21 18:15

その他の回答(9件)

1

次の水槽に2213を使用したいなら、私なら2213を購入してしまいますね。 もう30cmをその後に使用しないのであれば・・・ 水流なんて正直、弱くする方法はいくらでもあります。 工夫次第です。逆に言うと工夫するひと手間は必要ですが。 その水圧があれば、ホースの引き回し次第でエアレーションとしての活用も可能。 水の出口を複数にしたり、細かくシャワー上にしたり、水の出口を岩組して 多くの隙間から漏れ出るような感じでも面白いですね。 ただ、水の出口を絞って水量を減らすのはおすすめしません。 ボトルの内圧が高くなってしまいます。 昔のエーハイムはそれで問題ないとされていましたが、 最近のエーハイムは社員さん(日本の正規取り扱い会社)に聞いたところ、 やめたほうがいいとのことでした。1~2年前?の話ですが。 ボトルの材質が弱くなったのかもしれないです。

1人がナイス!しています

1

水流対策とか色々考えて設置してとかやっても引っ越しで全部パーになることを考えたら、最初から60cm+2213にするか、引っ越してから買った方が楽だと思いますよ。

1人がナイス!しています

1

強すぎるので、やっぱ小さいのがいいですね。もし、後々水槽を大きくした場合は、小さいのを予備として、濾過が足りないときに補助で追加で使うと無駄にならないですよ。

1人がナイス!しています

1

水流を弱める工夫はいくつかありますが…。 30cmキューブ水槽(20L強)ならまだわかるけど、 30cmスリム水槽(10Lあるかないか)に 2213はさすがに過剰だと思います。 水流が強すぎるとCO2が抜けやすくなったり、 絞りすぎると濾過能力が下がるので ハイスペックなのを付ける意味がなくなる。 ※濾過バクテリアは餌(アンモニアや亜硝酸)の分しか増えない。 好気性の菌で酸素が必要。 流量を絞りすぎて酸欠になると死にます。 嫌気環境になるとエロモナス菌など 病原菌の温床になる可能性が。 あとパイプが太いので30cmスリム水槽だと なかなかの存在感が。 ナチュラルフローパイプをつけたら ものすごく圧迫感がありそう…。 とりあえず、低予算の水中フィルターを使ってみては? うちのニッソー ルームグラス450スリム(45×20×21cm)は 水作のスペースパワーフィットS(1000円程度)でも 生体は苔予防でダークブルーシュリンプ数匹と ラムズしか入れてないので、濾過は間に合ってます。 ※水草ストック用水槽で、 現在入ってるのはキューバパールグラス、グロッソ、 ブリクサ、ロタラボッシ、アヌビアスナナプチ。 水槽をサイズアップしても 小型の簡易濾過装置は魚のトリートメントの時に エアレーション代わりで使えたり、 止水域の補助でサブフィルターにもなります。

1人がナイス!しています