回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/21 14:08

33回答

何で今年は台風が少ないのですか?温暖化の影響で発生数は減るけど強力なのが日本に来るからその影響ってことですか?

何で今年は台風が少ないのですか?温暖化の影響で発生数は減るけど強力なのが日本に来るからその影響ってことですか?

地球温暖化 | 台風41閲覧

回答(3件)

0

現時点までは台風が少ないのは確かですが、台風の本格シーズンは梅雨明け後から秋雨前線の時期までですから、今後、平年並みの数になる可能性が高いと、専門家がテレビで発言していました。 これまでの温暖化で台風の数は増えも減りもせず、変わっていません。大型台風の数も変わっていません。 温暖化の影響で台風は少なくなっていないし、強力なのも増えていないというのが事実です。 今後、さらなる温暖化で台風の発達海域の海水温が2度上昇すると、日本に来る台風は少なくなり、超大型台風が増えるというシミュレーションがあります。 今よりも2度高かった6000年前、低緯度の温度は現在と同じでした。従って、温暖化したとしても、海水温は2度上昇せず、台風の数は減らず、超大型台風は増えません。

0

単純に今年はまだ梅雨が明けていないのです。 今までの統計では今日より遅く梅雨が明けるのは半分ぐらいの年があるのでめずらしくもない。

でも質問者様がおっしゃるように地球温暖化問題と直結していますよ。平年よりちょっと気象が外れれば、「詳しいことはわからないが可能性がある」という一言で地球温暖化問題と結びつけますから。

0

→ そおおおおおですねえええええ!!!! 台風?の、育ち方?があまり良く無いのかもしれない!つまり西太平洋?域とかの、海面温度?が充分じゃあないのかも知れませんね?エネルギーが少し足りてないんでしょうか?確かに、台風数も強さも昔の1930年代?はすごかったんですよ!ね?本当です。