ミニトマトが毎年、収穫し始めた頃に枯れてしまいます。

ミニトマトが毎年、収穫し始めた頃に枯れてしまいます。 原因について考えても思いつきません。 追肥はしてないので肥料あたりではないと思います? 今年、お二方と同じ話になり、ミニトマトは何か注意することがあるんだなと思いました。JAグリーンに聞いてもわかりませんでした。毎年、これからという時に枯れるのでがっかりしております。 原因について教えて頂けないでしょうか。

補足

地植え、普通苗、マルチ、両脇の桃太郎/アイコは枯れてない、写真はもう撮れないです。 他の畑ですが、メロンもほとんど収穫前に枯れます。(ミニトマト、メロンはほぼ100% 他の野菜は例がないです) 宜しくお願いします。

家庭菜園302閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

露地栽培なのでしょうか? 枯れ始めた状態で病気なのかどうか調べなかったのでしょうか? 何もわかりません。もう少し栽培条件や、画像を乗せるとよい回答が出るでしょう。 一番疑われるのは「青枯れ病」です。その場合の対策です。 防除対策 ・発病株の茎を水に浸すと白濁液が噴出・土壌伝染性の病害であるので、育苗には無病土壌を用いる。 ・前作に発病を認めたほ場では 太陽熱による土壌消毒や土壌くん蒸剤等による土壌消毒を行う。 ・根が傷まないよう土壌水分の急激な変化、土壌の過湿、過乾燥が無いように適切なほ場管理を行う。 ・病原菌は水とともに移動するので、排水対策を行う。 ・根を傷めるセンチュウ等の防除対策を行う。 ・発病株は見つけ次第、ほ場外に持ち出し処分する。 ・耐病性の台木を用いた接木栽培を行う。

もしかして同じ場所に植えていないでしょうか?そうすると連作障害が起きます。 なお「追肥はしてないので肥料あたりではないと思います?」とのことですが、有機栽培なら全量元肥ということもありますが化成栽培なら追肥はするのが普通だと思います。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答から私も「青枯れ病」だと思います。青枯れ病という病名すら頭にありませんでした、病名の通りの枯れ方のようです。 毎年枯れるので、来年からミニトマトを作るのはやめようかなと思っていました。 来年が楽しみです。 多数の方から早々の回答を頂き本当にありがとうございました。

お礼日時:7/30 16:25

その他の回答(4件)

0

彦六さんに1票 私も、一番疑われるのは「青枯れ病」だと思う。 私の家の裏の小さな畑は、 収穫し始めた頃に青枯れ病にやられます。 *トマト、ピーマン、ナスなどの安い実生苗 最近は 青枯れ病に強い接ぎ木苗を購入しています。

①桃太郎/アイコは枯れてない……実生苗か接ぎ木苗か??? 接ぎ木苗なら、青枯れ病にやられないのも納得! ??? ②メロンもほとんど収穫前に枯れます。 青枯病でなくつる枯病だと思う。私はカボチャが半分やられた。 [青枯病] http://www.musaseed.co.jp/disease/%E9%9D%92%E6%9E%AF%E7%97%85/ 本病にかかる作物にはトマト、ナス、ピーマン、トウガラシ、ゴマ、タバコ、イチゴ、ダイコン、カブ、ジャガイモなどがあります。 ↑ ウリ科の作物…キュウリ・カボチャ・スイカ・その他ウリ類は、青枯れ病にならない?ようです。?? [つる枯病] https://agripick.com/2078 つる枯病とは葉に斑点ができるほか、茎の地面に近い部分が褐色に変色してしまう病気です。病状が進むと茎は腐り株が枯れてしまいます。 キュウリやスイカなどのウリ科作物に感染するつる枯病の発見のポイントを押さえて予防と早期発見、防除を心がけましょう。

1

プランターなのか地植えなのか? また脇芽の処理はどうしているかなど 記載しましょう。 また全体がわかる写真があると 答えやすいですね

1人がナイス!しています

補足を見ますと 既出の回答通り 蔓枯病が妥当と思います 毎年同じ状況ということは 定着してしまっていると 考えられますので 土壌殺菌した方がいいかと思います。

0

・プランターが浅すぎませんか? ・水のやり過ぎではありませんか?