回答受付が終了しました

動画を見ての質問となります。

動画を見ての質問となります。 世界には未だに解明できていない謎が多数あります。 幾つかの動画を見て、ミネソタの「デビルズ・ケトル」という滝壺を見ました。 ピンポン玉や液体など、流してみたらどこからも出てこなかったという話ですが。 現在ならば、GPSなどを利用して、デビルズ・ケトルの水の流れを把握できないのでしょうか。 ピラミッド、ストーンヘンジ、ナスカの地上絵、水晶ドクロ、モアイ像など、過去に作成された人工物は解析に時間を要しますが。 南極大陸のような危険な場所に時間を要するのも分かります。未知の生物やガスなどの問題がありますし、人が動いて解明するしかないのですから。 話がそれてしまい、すみません。 上記のようなものと違い、なぜ滝の水の流れが解析できないのか分かりません。 未だに解明されていないのは何故なのでしょうか。 解明されていない理由をご存知の方がいましたら、教えていただけると幸いです。

地学 | 世界史28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(2件)

0

○現在ならば、GPSなどを利用して、デビルズ・ケトルの水の流れを把握できないのでしょうか。 ●地下に潜ってしまえば電波は届かないですし、どこかに引っかかってしまえば回収も不能です。 今現在の技術では地下を流れる水脈を地上から正確に把握する方法はありません。また単に知的好奇心に基づくものであるため巨額の調査費も使えません。 ○人工物は解析に時間を要しますが。 ●水晶ドクロについては後世の贋作とすでに判明しています。その他のものについても大方は解明されています。

お答えしてくださり、感謝します。m(_ _)m GPSに関しては、地下だと反応しませんが、水の流れで地表に出た際は反応するのではないでしょうか。 何回も試せば、1回は出てくれても良い気がするのですが。甘い考えですかね。 水晶ドクロなどに関して、後世という考えが1つにあるのは知っています。 ただ、過去に今以上の科学がなかったとは言い切れませんし、地球外生命体などの可能性も捨てきれません。 数学的な観点からすれば、別の三次元球面から移動してきたものかもしれませんし。 存在するか分かりませんが、平行世界の可能性もあります。 もう少し、他の方々の返答を拝見してからベストアンサーを選ばせていただきたく思います。

0

不確定な要素が多すぎるからだと。 水と空気がそれぞれ影響を与えるため、それらをデータ化することも計算で処理することもできないということではないでしょぅか。