ID非公開

2020/7/27 9:16

66回答

障害者手帳1級の17歳の子供がおります。 20歳からの障害者年金 幾ら支給されるかを知りたいです。 詳しい方宜しくお願いします。

障害者手帳1級の17歳の子供がおります。 20歳からの障害者年金 幾ら支給されるかを知りたいです。 詳しい方宜しくお願いします。

年金 | 福祉、介護78閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

>障害者手帳1級の17歳の子供がおります。 〇障害者手帳と障害年金は全く別の制度ですから、障害年金の認定基準に該当していないと受給できません。 認定基準も違います。 障害者手帳の等級では障害年金が受給できるかどうかは全く分からないんです。 障害年金が受給できるかどうかも分かりませんから、いくらもらえるかを気にしても仕方ありません。 初診日に年金未加入なら20歳前傷病による障害基礎年金ですし、初診日に厚生年金加入なら障害厚生年金を請求することになります。 初診日がいつかも書いてありませんので、どちらになるかもわかりません。 20歳前傷病による障害基礎年金の方でしたら、20歳に到達した時点での障害の程度によりますから、現時点で何級に相当するかどうかも全く予想できません。 20歳前傷病による障害基礎年金1級なら年額977,125円 20歳前傷病による障害基礎年金1級なら年額781,700円 です。 障害厚生年金でしたら障害認定日月までの平均標準報酬の額によって全く違いますが、1級なら報酬比例の年金額+障害基礎年金1級の額で、2級なら報酬比例の年金額+障害基礎年金2級の額です。 3級だけは、最低保証額の586,300円です。 ちなみに私は肢体不自由で身体障害者手帳1種1級・20歳前傷病による障害基礎年金1級+特別障害者手当を受給していますが、それぞれ違う認定基準を満たして認定されています。 お大事になさってくださいね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 生まれつき障害があり 脳性麻痺肢体不自由です。 この子の将来が心配で少しでも残してあげたいと思ってますが、貯金だけでは不安で、年金も合わせて施設費用に出来ればと思って幾らくらい支給されるのか疑問でした。 詳しくご説明ありがとうございました。

お礼日時:8/4 11:44

その他の回答(5件)

0

状況が分からないので、何とも言えませんが、初診日を確認して、初診日から今までの経緯を箇条書きでまとめ、年金事務所に電話で予約して相談されるのが良いと思います。障害年金専門の社労士が在中していますから、詳しく相談に乗ってくれると思います。

0

残念ですが 年金の対象になるとは限りません また勝手に支給されるものでもありません 2か月ごと支給で二級14万円くらい一級20万円くらい(もしの数字

0

私は20歳前傷病による 障害基礎年金1級を受けていますが、今年の年金額は 年額977125円です 月額81427円にあと昨年10月から始まりました 年金生活者支援給付金 障害基礎年金1級だと 月額6288円になります 2ヶ月分ですので12576円 です。なので両方足すと 175430円になります(2ヶ月分です)今はこの金額ですが お子さんが20歳になった時には,物価スライド等で 175430円より下になる事も 有ります。年金生活者給付金も継続していれば良いですが 廃止になったら年金生活者給付金額12576円も無くなる事も有ります。無くなったら 障害基礎年金の金額だけに なります。 それに障害者手帳1級を持っていても必ずしも障害基礎年金1級が貰える事では有りません。障害者手帳1級であっても障害年金が2級になる事も有ります。 20歳から貰えるとも限りませんので。20歳前傷病の年金を貰うためには 初診日から1年6ヶ月を過ぎてからでないといけませんし 障害者手帳と障害基礎年金は 別制度になるため障害基礎年金を受けるには医師の診断書が必要となりますので 医師に診断書を書いて貰う 必要が有ります。 医師の診断書の内容の結果で 障害年金が貰えるか決まりますが、先ほども書きましたが 20歳前傷病の年金を受けるには,初診日から1年6ヶ月を経過しなければ受ける事出来ません。それに20歳前傷病障害年金は国民年金からとなりますので国民年金の障害年金だと 1級と2級しか有りませんので 2級以上に該当しなければ 障害年金はもらえません。 最後に障害者手帳は 障害者と合っていますが 障害者年金とは言わず 障害年金ですのでお間違えないように

1

未成年から診断が明らかな障害では二十歳前診断で障害年金を申請出来ます。 普段、お子さんのご様子を診られている主治医はいらっしゃいますか? 障害年金を申請するには二十歳を迎える3か月前以内の診断書が必要になります。 二十歳前診断では国民年金での障害基礎年金になり、1・2級のみになります。 障害者手帳は1級とのことですが、障害年金での診断内容は全く異なり、お1人で出来ることがある程度あるようでしたら年金が2級か若しくは受給出来ないこともあります。手帳の等級と年金の等級は連携はしていませんので必ずしも受けられる訳ではありません。 障害基礎年金の場合は年金機構HPで公表されてます。

1人がナイス!しています

0

二十歳前傷病に限りませんが、基本的に障害年金を請求できるようになっても行政からは特に連絡はありません。これは各種手帳を持っていても同じです。手帳と障害年金は障害認定基準が違いますし、誰が障害年金上の障害状態に該当する可能性があるか、ということまでいちいち把握をしていないからです。 基本的には障害者手帳保持者であっても、障害年金とは別の制度ですので障害認定されなければ受給できません。 因みに、障害基礎年金1級は977,125円 (月額 81,427円)+ 子の加算 2級:781,700円 (月額 65,141円)+ 子の加算