回答受付が終了しました

ID非公開

2020/7/29 9:09

33回答

Wordの下線を引く機能で、下線の色を変えることができますが、Ctrl+uや右クリックのメニューで下線を引くと黒に戻ってしまいます。

Wordの下線を引く機能で、下線の色を変えることができますが、Ctrl+uや右クリックのメニューで下線を引くと黒に戻ってしまいます。 なので毎回赤線を引く時は上のバーから下線のアイコンを押しているのですが中々に面倒です。 どのようにすればショートカットや右クリックでも赤線を引けるようになりますか?

Word | パソコン24閲覧

1人が共感しています

回答(3件)

0

スタイルの設定をしておくと便利ですよ。 ホームタブ→スタイルグループの(スタイル)ボタンをクリック→スタイルの作成 ここにご希望の下線の色を設定したスタイルを登録することができます。

画像
0

簡単ですよ。Wordでは【最後に使った下線の色】を保持できるんです。 このコマンドがUnderLineColorコマンドなので、これをショートカットキーに割り当てるだけでOK。 私はAlt+Uキーで割り当てます。まあやってみてください。簡単なので。 割り当て後は右クリックだろうが、Ctrl+Uだろうが保持されますよ。 Word2010/2013/2016:機能や書式をショートカットキーに割り当てる http://office-qa.com/Word/wd928.htm

0

以下のマクロを、赤い下線にしたい文書に登録します。 (既定の下線を実行するコマンドを書き換えます) Sub Underline() ' ' Underline Macro ' 選択した文字列に下線を設定/解除します。 ' If Selection.Font.Underline = wdUnderlineNone Then Selection.Font.Underline = wdUnderlineSingle Selection.Font.UnderlineColor = wdColorRed Else Selection.Font.Underline = wdUnderlineNone End If End Sub 登録先は、文書名の標準モジュールがお勧めです。 Normalだと、すべてのファイルで赤い下線になってしまうので。 https://www.wordvbalab.com/video/404/