バーベキューで「これには気を付けろ!」という事ありますか? コロナが収まったらバーベキューをやろうと計画していますが、経験がほとんど無く、経験のある人に協力はしてもらいますが不安

バーベキューで「これには気を付けろ!」という事ありますか? コロナが収まったらバーベキューをやろうと計画していますが、経験がほとんど無く、経験のある人に協力はしてもらいますが不安 です。 これまでバーベキューで失敗された経験がある方など、これには気を付けて欲しいという事があれば教えてください。

補足

沢山のご回答、ありがとうございます。どれも大変に参考になる内容です。 炭についてのアドバイスが多いようです。 ・炭がつきにくい事がある ・着火剤の継ぎ足しは危険極まりない ・火の粉が飛び散る との事ですが、炭の種類が全く分かりません。角ばった大きなゴロゴロとした炭を使った事があるだけです。 ぜひ「ずばり、この炭だ!」という炭の種類があれば教えてくださいませ

キャンプ、バーベキュー419閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

失敗 ①炭に火がつかないBBQ 初心者でろくな準備もなく備長炭を使おうとしてしまった→結果、バーナー類、必要量3倍の着火剤を持参するようになった、あと炭は燃えやすいのを大目に持参に切り替える ②食べたくなくなるBBQ 炎天下 ビーチパラソルだけで暑く 焼けた肉も食べる気力がなくなる→結果ロケーションやタープ大事って事で ビーチでバーベキューって日中やるものじゃ無いと ③飲み物強奪BBQ 飲み物を各自持参する企画の際に持ってきた飲み物半分ぐらい行方不明になる、缶のアルコールものは特に盗られる →結果 少人数か信用できる人以外がいる時は自分の飲み物は小さなクーラーでみじかに置くか、水筒に移し替えて持っていく事に ④BBQ 椅子取り合戦勃発 人数分の椅子を借りなかったら、わだかまりが出来てしまい人間関係が面倒な事に→結果、各自持参か人数分椅子は必要って事で ⑤BBQ 会計トラブル勃発 ⑴各自が何か料理作ってくる感じの持ち寄りスタイルにしたら持ってこない人が居り後々トラブルに ⑵BBQ終わり間際に酒を追加購入し持ち帰ろうと企てる人が、そしてBBQの経費がかさむ事になりその上酒を飲まない人もいるのでトラブルに →結果 ルール守れなかったり、自分だけ得しようと考える輩とは二度とやらないのが良いのかと、 どうしてもやる場合は接待と割り切るか、手ぶらバーベキュープランを利用が一番楽なのかと さて、コロナが終息するのはまだまだ先ですし時間たっぷりとありますね 一人やご家族だけとか、今でもBBQやれる余地はあります 経験積めば大丈夫、楽しんでください! 追記 特に会計トラブルに気をつけてください ここを失敗すると楽しい思い出もつまらないものになってしまいます、 事前に総額決め集金し予算内にやれるようにする為の経験や知識を積むのが良いのかと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまありがとうございます。 全てのご回答が参考になりましたので、同じ疑問を持ってここにたどり着かれた方は、ここに来た回答全て読んでいただけると役に立つと思います。

お礼日時:8/4 15:33

その他の回答(13件)

0

気を付けろと言うならやはり食中毒や火傷でしょう 命に関わったり怪我に繋がるので! バーベキューのテクニック的なミスは雰囲気悪くなるだけなので! コロナ関係なく手の消毒やトングの使い分けは必須です! 炭に関しては恐らくマングローブを使ってる感じですね! 初心者なら火つきはいいので、いいと思います 燃焼時間が短いですが… 初心者なら火付けのしやすさとやや火持ちするので切炭を勧めます ちょっと高いですが 炭について比較してるので見てみてください https://bbqkoujyou.com/bbq-sumi-erabikata/

0

みなさんも書いてますがありがちな失敗は火がつかない事。 着火剤は多目に持参し、ネットで炭の積み方を見てから行けば大丈夫かと。 他には短い箸やトングしか無いと慣れないと熱くて怖くて大変かも。 あとは行くメンバーと女性陣(居るなら)への対応次第。 みんなで楽しく焼きたいなら手間ですが安くて火のつきやすい木炭で火起こししてからオガ炭あたりに火を移すか、最初からバーナー使ってオガ炭。 安い木炭とちがって爆ぜたり火の粉が圧倒的に飛びにくいです。 逆にバチバチ火の粉が飛ぶ中で文句言わず焼いて男を見せるなら安い木炭だけでOKです!

0

炭は着火に時間が掛かるから着火剤は複数多めにあると便利。 又、備長炭というものは火がつきにくいので注意 普通の木炭で良い。 割り箸や網など忘れやすいものは要確認。 割り箸は着火に使えるので多めに用意しても良い。安いしね。 後はマナー的な問題 なるべく直火はしない。(直火可能場所でも必ず炭は持ち帰り燃えるゴミとして処分)

直火というのは、コンロと網を使わない事でしょうか? 炭は火が強く出るバーナーで炙り続ければ火はつきますか? (ガス缶を使うバーナーは確保できそうなのです)

0

初心者が失敗するのは、炭だと思います。 初心者が備長炭なんか買ったら、 火付けるのに相当時間と苦労が必要です。 逆に野外専用と書かれた1番安い炭は 火はつけやすいですが火の粉が飛びます。

0

液体着火剤の途中からの継ぎ足し。絶対にやってはいけない。数年前、これをとあるグループがやってしまって、周りにいた友だち連中(女性も含む)が大やけどしたという事故があった。夏なので肌を露出していたはずなので、ヒドイやけどになっただろうな。