ID非公開

2020/7/30 12:26

33回答

レジ袋有料化となりましたが、無料でくれる店もあります。これは何によって違うのでしょうか?

レジ袋有料化となりましたが、無料でくれる店もあります。これは何によって違うのでしょうか?

ベストアンサー

0

レジ袋有料化の例外規定がある。 ・植物由来のバイオマス素材を25%以上配合したレジ袋 ・厚さ 0.05mm 以上の袋 前者は環境に優しいから、というタテマエ。 後者は繰り返し利用が可能だから、という理由。 25%バイオマス素材を使っていても残り75%はプラスチックなんだから 環境に優しいもクソもないと思うし、後者も使い捨てられる可能性は 多分薄いものと同じ。 もっとも、レジ袋はプラスチック総使用量のうち微々たるものでしか ないから、単なる環境重視のポーズでしかないと思うけどね。 無料でくれるかどうかは、個々の企業の判断による。 例えば某牛丼屋ではエコバッグとかだと、つゆがこぼれて袋を汚して しまうからレジ袋を使い続けることにした、とかね。

その他の回答(2件)

1

ID非公開

2020/7/30 13:05

>これは何によって違うのでしょうか? エコ素材を主体に作られて居る袋の場合は、 有料化の対象外になって居ます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/30 13:09

回答ありがとうございます。 では、元々紙袋が無料だった店が、7月を機に有料になったのは、勝手に乗じてるだけですかね?