地学基礎の問題です。

地学基礎の問題です。 (B)についてなのですが、右横ずれ断層と左横ずれ断層の違いがよく分かりません。答えは間違っていないと思うので私の理解不足だと思うのですが、自分なりに調べてみてもこれは左横ずれ断層なのではないかという疑問ばかり浮かんできます。詳しい方解説をお願いしたいです。

画像

地学45閲覧

ベストアンサー

0

私は現在地学分野を専門に学んでいる者です。 結論から言いますと、この問題のBの答えは「右横ずれ断層」となります。 右横ずれ、左横ずれ断層の見分け方なのですが、 二つのブロックが断層で接している時、どちらか一つのブロックの上に立って観察をし、もう片方のブロックが 右向に変位していれば右横ずれ 左向に変位していれば左横ずれ となります。 図の問題Bに関してですが もともと海嶺軸が一続きに分布しており、それが断層運動により分断し、図のようになったと読み取りますと、これは「左横ずれ」です。 しかし、「海嶺軸が断層で分断した」とは文章または図として書いてないため、先ほどのような判断はできません。 では、何が問題を解く鍵となるか、それは「海嶺軸」が図に示されている事です。 海嶺では地殻の拡大が起こっています。地点Bは海嶺と海嶺の間に存在しています。そのため、この問題のBの答えは右横ずれ断層と判断できます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすくてしっかり理解できました。 すぐに回答していただき助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:8/2 15:23