回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/10 2:00

22回答

中3です。塾で自分の学力とは遥かに遠い高校を勧められるのは受かったときに塾の宣伝となるから、ですよね?もちろん、本気で生徒のことを思ってくれている先生もいるかもしれませんが、諦めるな、とか言われても全

中3です。塾で自分の学力とは遥かに遠い高校を勧められるのは受かったときに塾の宣伝となるから、ですよね?もちろん、本気で生徒のことを思ってくれている先生もいるかもしれませんが、諦めるな、とか言われても全 て綺麗事にしか聞こえないです。

回答(2件)

1

それなら聞き流していればいいです。わざわざこんなところで愚痴ることでもないでしょう。 多くの塾講師は、塾の宣伝のことなんて考えていません。塾長や上層部はもちろん実績を考えていますが、末端の一講師としては実績なんてどうでもいいことです。と末端の一講師は思っていますがね。

1人がナイス!しています

1

んー。 まぁ正直って、その塾がどんな塾かわかりませんから、的確なことは言えませんが。 まず、どうみても生徒の学力とは遠くかけ離れたレベルの高校を進めているとしたら、その塾の指導力や判断力に問題があるといえます。 もちろん「偏差値〇〇から大逆転!」という宣伝にはなるかと思いますが、はっきり言ってしまえばそれを期待して勧めているとしたら、塾としては相当微妙ですよね。 ただ、生徒の伸び代や出来具合をきちんと見て、そしてさらに生徒のモチベーションを上げるということを期待して高いレベルの高校を進めているのならば、それは決して塾の宣伝が目的である、と言い切ってしまうのはどうでしょう。 高校受験というのは、その高校の偏差値ランクというのも、かなり高く設定されていることもありますし、志願者倍率や受験者人数と学力レベルがある程度クリアできていれば、受験校の選択のしかたによっては、合格の可能性がある、というのも確かです。 具体的にうちの子どもさんを例にあげるとすると。 県内で実施している模試を夏あたりから受験していて、偏差値が相当足りず、数回受けたところで、合格可能性は30%台。たまによくて50%に届くっていう感じでした。結局年内最後の模試の成績も偏差値はそれほど大きく伸びることもなく、合格可能性も30%止まり。 1つランクを落として高校を受験することも考えたのですが、年明けの私立高校のいわゆる「特待入試」を受験したがこの結果がまぁまぁよかったので、話をした結果、学校の先生からも、可能性はある、と言われ、とりあえず志望校を下げずに挑戦することにしましたよ。 私立の入試から2か月余り。 志望校の倍率は1.3倍くらい。300人くらい受験して60人くらい落ちるという状況。 当日の受験も終わったときの返事は 「全然手ごたえが感じられなかった」 そこから合格発表までの1週間、まぁいろいろと考えられませんでしたわ。 でも結果はなんとか合格。 入学後しばらくして、その模試の結果を友たちとみていて 「お前よくそんなで受かったな」 と散々からかわれていたようですわ。 ま、入試から一年たって、その高校で低空飛行を続けていますけれどね。 スレ主さんが塾のその話を「きれいごと」として聞き流すもよし、塾のその判断を信用して、とりあえず挑戦してみるってのもよし。 ただ、言えることは、まだ夏休みの時期ですから、塾の実績云々ではなくて、とりあえず本人のモチベーションを期待して勧めている、というのが一番でしょうかねぇ。 ま、別の理由として「高校受験上位コース」への勧誘ってのはあるかもしれませんが。むしろそっちかな。上位コースのほうが料金が高いのでそちらのコースを進めるっていうのはあるかも。もしくはプラス講座の受講勧誘とか。 ダラダラと書きましたが、ま、そんなところかと

1人がナイス!しています