ID非公開

2020/8/3 14:01

77回答

キャンプ場でのルールについて教えて下さい。 直火の焚き火が禁止のキャンプ場でブッシュクラフト.JPの ウルトラライト ファイヤースタンドは使用できますか?

キャンプ場でのルールについて教えて下さい。 直火の焚き火が禁止のキャンプ場でブッシュクラフト.JPの ウルトラライト ファイヤースタンドは使用できますか?

ベストアンサー

2

おそらくこれをこのまま使用したら、下の地面がダメージを受けますので、NGだと思います。 落ちる火の粉に対する対策と、輻射熱への対策が必要です。 ●火の粉対策にスパッターシートを敷き、 ●輻射熱対策に地面とは間隔をあけてステンレスの皿などを置きそのうえで使うか、ローテーブルの上にのせて使用するとか。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 キャンプ場によって詳細ルールが違うということがわかりました。 輻射熱を防ぐために防火シートと焚き火台を置く台と焚き火台の受け皿を 用意した上で現地の判断を仰ぐことにします。 他の皆様もご回答ありがとうございました。

お礼日時:8/4 16:49

その他の回答(6件)

0

輻射熱で地面や芝にダメージが出るので 焚火台であっても可否があるのです。 持って行って現物見せて反応みるしかない。

1

直火禁止はキャンプ場ごとに決めますし、焚火台でもどれは良いが、どれは認めないかはキャンプ場ごとに決めます。 行く予定のキャンプ場に直接確認しないと、ここで全員が良いと言っても行ってみればダメと言われればそれまでです。

1人がナイス!しています

1

このての焚き火台はヤバイですよー 芝が焼けて変色したとか枯れたとか最近よく聞きますからねー

1人がナイス!しています

2

まず なぜ直火禁止になっているかの理由を知っておくべきですね。 機材の良し悪しの問題ではないのですし 実際は 目に見える燃えるものが周囲にあり危険というのは 全然問題になりません 目に見えるので。 地面だけで周囲に燃えやすいものなどない 地面だけだ・・・というのが実は一番危険で 周囲に木があれば 根を切ってない場合 見えない地面下で火事が起こるからです。 キャンプ場で こういう機材ですが使用できるか? やっていい場所は?など確認は必要です。

2人がナイス!しています

2

完全なグレーゾーンでしょうね。 焚き火台を用いるので直火ではありませんが、地面への熱影響は大きいです。 私が行くキャンプ場ではこの手の焚き火台による被害があり、フェイスブックに写真を投稿していました。 そのサイトは芝の養生の為、しばらく利用禁止になりました。

2人がナイス!しています

補足しておきますが、そのキャンプ場では焚火の際は敷板を持ち込むか受付で借りなければ焚火台を用いても焚火は不可です。