中国語カテで、或る中国人の方の質問(日本語訳の依頼)をよく見かけますが、回答する日本人が非常に少ないのは何故でしょうか?

中国語カテで、或る中国人の方の質問(日本語訳の依頼)をよく見かけますが、回答する日本人が非常に少ないのは何故でしょうか? 逆に別の中国人の方たちが、日本人の質問(中国語訳の依頼)に回答してくれているのをよく目にします。

補足

中国語訳よりも日本語訳の方が、日本人にとっては易しいのではないでしょうか?

中国語67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

中国人の日本語学習者のほうが日本人の中国語学習者よりはるかに能力が高いからです。中国の子供は日本のアニメなどのサブカルに憧れて日本語を勉強します。それにあたるコンテンツが中国側にはないのでモチベーションも違います。

1人がナイス!しています

ご回答くださり、ありがとうございます。 確かに語学力が高い中国の方は多いですね。 私にとっての中国のコンテンツは、児童向けに編集された『三国志』や『水滸伝』でした。小学校中学年のクラスで読んでいるのは、一人か二人ぐらいで、変わり者扱いでした。しばらくすると、光栄のゲームで続編が出て、関心を持つ人が増えた気がします。 ただ、当たり前ですが、光栄は日本のゲームだから、人物の名前以外全部日本語です。中国語に直接興味を持ったのは、中学生の頃、早朝に放送していたNHK漢詩紀行の中国語の副音声でした。新聞欄の上の方に見つけた怪しい番組でしたが、見てみると、中国の風景と中国語のリズムに非常に興味を持ち、早速友人に教えたら、「ご隠居っぽいね」と笑われました。 今はコンテンツが昔より増えて、隔世の感があります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:8/6 19:36