書籍の『自炊』について 漫画、小説などの書籍をバラして、スキャンしてPCやタブレットでファイリングすることを、確か『自炊』と言いましたっけ? なんで自炊と言うんでしょう?

書籍の『自炊』について 漫画、小説などの書籍をバラして、スキャンしてPCやタブレットでファイリングすることを、確か『自炊』と言いましたっけ? なんで自炊と言うんでしょう? 自炊するなら、やはりページをバラしてしまわないと、うまくスキャニング出来ませんね? 自炊の得意な方、どうぞ教えてください。

電子書籍30閲覧

ベストアンサー

0

現在自炊している者です。 自炊という言葉は、吸い出すという意味らしく2ちゃんねるかどこかのネットから使われだし浸透していったそうです。 自炊にも、非破壊自炊というものがありまして、バラバラにしない自炊も存在しますがクオリティが落ちます。 スピードと綺麗さを優先するからバラバラに裁断してスキャンするのが一番綺麗にできます。 また、極めてる方は、裁断しスキャン後、樹脂メルトで製本する方もおられるようです。 その場合、裁断した分書籍は小さくなります。 専用の機械も売ってます。 ここからは、私の行っている自炊です。 まず裁断前にミス防止に本にマーカーで線を引きます。 仮にページが入れ替わっても線が繋がれば間違いに気づきやすいため 三分割してスキャナーに入れます。 じゃないと入りません。 画質は、スーパーファイン圧縮3が一般的ですが、私はエクセレント圧縮2にしています。 後からソフトで圧縮するため、そのためクソ重いPDFを日々作り続けています。 そのままでもKindleにUSB経由でコピペすれば読めるには読めます。 綺麗すぎて疲れる気がしますが。 紙の質感を残したいためと、今後技術も向上するであろうため出来うる限り綺麗に残したいとの判断です。 たとえ読まないとしても、若かりし頃の思い出として感傷に浸る日もくるという気持ちからです。 最後に、自炊は時間と労力を要します。 やるからには少なからず覚悟が必要です。 また、代行の場合、著作権が切れていないものは法にふれます。 自分自身で実行し自分自身で使うことのみに認められているということを片隅に留めておいてください。 長文失礼しました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳細なご説明に感謝します! でも自分では裁断できそうにないので、 見開きでスキャンするにとどめます。 目いっぱい開いたら、本が傷みますが、 どうせ裁断したら終わりですもんね。 ありがとうございました。

お礼日時:8/12 10:05

その他の回答(1件)

0

「自炊」の語源については、前回答者さんが書かれた通りです。 私自身は、「自炊代行」ブームのころ、何百冊かを処理してもらいました。 その時点で、スキャナーは持っていましたが、断裁してスキャンすると、紙ホコリが出て大変なので、助かりました。 今は、基本的に電子書籍を買っています。 本の一部100ページなら、ドラッグストアの5円コピーで2ページ見開き250円でコピーし、半分に折って、スキャナーで処理しています。 労力、時間、料金、ホコリ、等を全体的に勘案して、決めますが、基本的に電子書籍になります。