ID非公開

2020/8/8 2:10

11回答

打ち上げ花火下から見るか横から見るか の典道となずなは最後どうなったんですか?

打ち上げ花火下から見るか横から見るか の典道となずなは最後どうなったんですか? 作中コロコロと場面が変わってたのは「もしも玉」が関わっていたそうですが、「もしも」だけど現実とリンクしてましたよね?2人はもしもの世界にいたんでしょうか?最後の大きな湖のような空間(?)が一体なんだったのかもよくわかりませんでした…。

日本映画560閲覧

ベストアンサー

0

最後の出欠確認シーンでなずなの名前は呼ばれない=なずなは転校した 典道だけ何度も呼ばれる=サボってなずながもしも玉を拾った場所に向かったか、彼女の見送りに行った。 他にも本当に2人で東京に駆け落ちしたとか、祐介に灯台で突き落とされたシーンで2人は死んだ、その時玉を投げた3回目からの世界は死後の世界って考えもありますがそれならどちらも最後の出欠確認でなずなだけ呼ばれず典道だけが呼ばれたってことの説明がつきませんよね。死んでるなら先生も知ってるはずやし。でもなんで3回目の世界の初めだけ鉛筆で書いたような場面になってたのか不思議ですよね。

ID非公開

質問者

2020/8/8 9:22

そうなんですよね…結構注意深く見てたんですが、ツッコミどころが不完全燃焼で終わってしまったような感じです…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました!

お礼日時:8/12 14:03