ID非公開

2020/8/8 14:16

66回答

ヤフオクでの送料の差額について ヤフオクで落札しましたが、送料は750円と書いてあり、それをお支払いしました。 無事に届きましたが、届いたのはクリックポストでした。クリックポストは1

ヤフオクでの送料の差額について ヤフオクで落札しましたが、送料は750円と書いてあり、それをお支払いしました。 無事に届きましたが、届いたのはクリックポストでした。クリックポストは1 98円でしょうか? 差額が50〜100円とか所要範囲ですが、差額があり過ぎると思うのですが、どう思われますか? もしかしたら、送料を多く取る常連さんかもしれませんし…。 出品者に差額を請求してもよいものでしょうか?

補足

送料は、当初「ヤマト運輸 750円」とありましたが、「突然の変更で申し訳ありません。日本郵便になりました」と連絡があり、届いたのはクリックポストでした。

ヤフオク! | 商品の発送、受け取り138閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

3

何の理由もなく突然の変更って嘘に決まってます。 変更がヤマト宅急便からゆうパックというならまだ分かりますが、発送方法が全く異なるクリックポストです、最初から差額をだまし取る気満々です。 「差額はいただきません」なんて白々しいメールも、逆に受け止めれば差額は払いませんと言ってるのと同異義語です。 当然差額は請求すべきです。 その際は最初になぜ発送方法を変更したか理由を尋ねてください、差額を騙し散るつもりだったなんて言えないので、色々と理由を言ってくると思いますが、必ずボロが出ます。そこを厳しく追及して返金を要求してください。 それにしても誰でも直ぐ分かる送料のごまかしを、平気で出来るなんて恥ずかしい人間です。 差額請求しても返金しないような相手でしたら、まともに対応してはあなたが相手のレベルまで落ちてしまします。 その時は乞食に送料差額を恵んでやったと、自分を高めた方が気持ちがスッキリします。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/8/10 15:14

変更がヤマト宅急便からゆうパックというならまだ分かりますが、発送方法が全く異なるクリックポストです、最初から差額をだまし取る気満々です。 ↑↑↑ 私も同じ考えです。 日本郵便というので、てっきり「ゆうパック」だと思ってたら、まさかの「クリックポスト」です。やはり、最初から騙す気満々だったんですかね。 差額が数十円ならともかく、552円もあります。 相方に請求しようと思います。 ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました。 2回目に渡り送料の返金要求をしましたが、返事がありません。 ヤフオクに報告するとともに、評価にて他の落札者への警告もしたいと思います。

お礼日時:8/14 19:29

その他の回答(5件)

1

返金請求は当然です。 送料は、出品者にくれてやるお金ではありませんので、取り決めもなく出品者の独断で自由にできるお金ではありません。 何時ぞやの裁判の後にヤフオク!でルールが定められています。 実際の送料実費以外に、送付の手間や梱包材利用等を送料に含めて請求することを原則禁止しています。 判例 「被告の発送『一律160円』という商品説明は、実際の送料実費以外に、送付の手間や梱包材利用等を含めた一切を発送費用と捉えることができるから、たとえ実際の送料実費が80円であったとしても、残りの80円を返還しなければならない内容の契約とは認められず、被告に80円の不当利得返還義務は存在しないものと認める。入札者は、入札金額と出品者の提示する送付費用の合計額をもって商品を入手できると解するのが通常の入札者の考えと思われ、本件のように発送『一律160円』と明記されている場合には、その趣旨は明白であり信義誠実の原則に反する行為とは言えない」(安藤學裁判長) ヤフオク!ガイドライン細則 https://guide-ec.yahoo.co.jp/notice/rules/auc/detailed_regulations.html (2) 送料等 送料等とは、以下の範囲とします。 a 運送業者に委託する場合 運賃および代金引換手数料、速達、書留、冷凍、冷蔵等の運送業者に支払うオプションサービスの手数料の実費、および運送業者が指定する運送用梱包(こんぽう)資材の代金 b 自ら落札者の元へ配送する場合 運送業者に委託した場合の運賃相当額を上回らない金額 c 物流代行業者等に業務を委託する場合 運送業者に委託した場合の運賃相当額を上回らない金額 商品を運送業者等へ持ち込むまで実際の送料等が判明しない場合 運送業者等の運賃表等を参考に目安となる送料等の額と併せて、実際の送料等ではない旨をあらかじめ商品説明に明記してください。あらかじめ明記した送料と実際の送料の差額が発生した場合は、落札者と協議のうえ対応してください。 ~略~ ただし、落札者が希望する場合は、上記の限りではありません。なお、当社が要求した場合、送料等にかかる配送伝票や領収書または運送業者や物流代行業者等との契約書の写し等、送料等の表示が本ルールに基づいて適切であることを客観的に説明できる資料を遅滞なく提出してください。 (3) 返品・交換する際の送料および振込み手数料など送金手数料 (4) 不動産および二輪を含む自動車車体のみ、取得にかかる諸費用および税などの法定費用 ※ヤフオク!を利用するにあたり、どちらを優先するべきか 単純ですね。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

ヤマト運輸 750円⇒補償有 クリックポスト⇒補償無し 補償有無が異なるので、単にサイズ差で生じる差額ではなく、指定通りの対応が行われていないので、不当に取得したと判断される送料差額は返金要求可能と思われます。 指定の方法で発送されていないことで生じた「補償部分」に伴う差額(取引の履行がされなかった部分の金銭換算額)を、形式的に「750円(請求時送料)-198円」として請求する形になるかと思います。 一方で、単に送料差額のみで議論する場合、購入価格には影響がないため対応不要との考えもありますので、メッセージ送付の際の文面は、相手に対応の必要性がある認識をさせる工夫が必要と感じます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/8/10 21:12

ご回答ありがとうございます。 補償のあり/なしも違ってきますね。 日本郵便というなら、ゆうパックにして頂きたかったです。 少額なら文句は言いませんが、ヤマト運輸→クリックポストとは、馬鹿にされた気分です。 相談ですが、「商品の受取り連絡」はクリックした方がよいのでしょうか? 商品は受取りましたが、「受取り連絡」をすると、相手に入金されるんですよね?こちらが納得した事にならないか心配です。

0

法律上 出品者は 差額を返還する義務はありません。 桑名簡裁でネットオークションで生じた 送料の差額80円の返還を求める裁判があった。 https://nikkan-spa.jp/910750

ID非公開

質問者

2020/8/10 21:23

差額が大きすぎます。 常習犯ではないかと思ってます。 お金がウンヌンもありますが、馬鹿にされた気分、騙された気分です。

0

発送方法がクリックポスト便であらかじめ出品登録されてたら、自動的に198円と 表示されて、出品者側からは修正できません。 この出品者は、嘘の発送方法、金額で出品していたとしか思えません。 完全な規約違反ですから、差額の請求、違反報告をしても構いません。 ただし、どちらも期待薄で。

ID非公開

質問者

2020/8/8 14:47

早々のご回答ありがとうございます。 補足にも追加しました。 送料は、当初「ヤマト運輸 750円」とありましたが、「突然の変更で申し訳ありません。日本郵便になりました」と連絡があり、届いたのはクリックポストでした。 「差額はいただきません」と途中連絡がありましたが、差額いただくというより、払ってもらわないと困ります…。

0

発送方法は予め決められているはずですので、了承した上で落札したと見なされ請求しても戻ってきません。

ID非公開

質問者

2020/8/8 14:25

早々のご回答ありがとうございます。 送料は、当初「ヤマト運輸 750円」とありましたが、「突然の変更で申し訳ありません。日本郵便になりました」と連絡があり、届いたのはクリックポストでした。