高一女子です。あと1ヶ月のうちに文系と理系どちらに進むかを選ばないといけなくて、迷っています。

高一女子です。あと1ヶ月のうちに文系と理系どちらに進むかを選ばないといけなくて、迷っています。 ・得意な科目 地歴、化学、生物、英語、現代文、数I (特に好きなのは世界史と化学です) ・苦手な科目 数A、古典、物理 (地学、数ⅡB、現社はまだやってないです。) ・将来やりたい仕事 検察官、裁判官、医学・薬学系の研究職、大学教授 参考にと思って2年前から4ヶ月おきに16タイプ性格診断をしているのですが、今のところずっとINTPです。 勉強したり本を読んだりする事が昔から好きで、勉強はほぼ趣味のような感じです。 コミュニケーション能力は全くと言っていいほどないです。 客観的に見て、私はどのような分野に進むといいと思いますか?

大学受験22閲覧

ベストアンサー

0

理系で良いと思います。理系から法科大学院未修―コスで弁護士になった人も居ます。医学研究職も視野に入れるなら理系しか有りません。 >文系から医学科、理系から法学部ってのも可能です。 これは限りなく不可能です。医学部に進振りするのは,理科3類に合格するより難しいとされ,理科2類からの枠が10名・その他の課類から3名で,成績が90点以上,薬学部で80点以上必要とされています。(進振りは一発試験ではない)どちらも理系からの進振りが現実的です。 どの方向に進むにせよ,理系のほうが選択肢が多いと思いますよ。

その他の回答(2件)

0

挙げてる仕事は、全てお勉強ができて当たり前という人たちが競争してる状態です。 東大なんてごく普通ってレベル。 そこに至っているかどうかが、最初に考えないとダメな話です。 大丈夫なら、東大に行って進路選択のタイミングを遅らせるのがベストです。本当にできる人なら、文系から医学科、理系から法学部ってのも可能です。 勉強の点がダメなら、一から再考することをお勧めします。

0

女子は迷っているなら文系ですよ。 リケジョなんていう、甘い言葉に騙されたらダメ。