陸上の自衛官候補生の試験って受かる確率って実質どれくらいですか??不安です。今月試験受けるのですが、この不況下では倍率跳ね上がってるでしょうね。

陸上の自衛官候補生の試験って受かる確率って実質どれくらいですか??不安です。今月試験受けるのですが、この不況下では倍率跳ね上がってるでしょうね。

ベストアンサー

0

自衛官候補生は辞退者を想定して採用人数を多めにとっているので、倍率は気にしなくてもいいと思います。大切なのは試験のときの服装は制服やスーツで取り組み、面接は真面目に答え、分からない質問には素直に分かりませんと答えることです。服装や受験態度が悪い人は必ず落とされます。 私はリーマンショックの頃に任期制自衛官になったものですが、そのときは倍率も高く、大学生も受験する状況でした。 筆記試験や面接試験では私服ヤンキーのような方もいましたが、入隊したときは見かけなかったので、落ちたのだと思われます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:8/16 7:31

その他の回答(1件)

0

自衛官候補生(陸上)の過去の倍率を調べると、 平成26年度 男 3.44 女 4.97 平成25年度 男 3.37 女 5.34 平成24年度 男 3.06 女 5.65 と書いてありました。 おそらく例年3倍程度なのでしょうね。 3人に1人受かる感じですね。 以前から受けようと思っていた子よりも、この不況によって切り替えた子の方が受験勉強なども以前から志望する人よりもあきらかに少ないでしょうから対策が甘かったり、明確な志望理由もあまりないと思うので、多少受験者が増えても落とされてしまう人もいるんじゃないでしょうか? 関係ないですが、国家公務員試験一般職の試験の申し込みがありましたが、その申し込み数を見てみると、申し込みが去年より少ないところの方が多い気がします。 この不況による大幅な影響はあまり無いと思いますよ。このままコロナが続けば、来年の方が受験する子が多くなるような気がします(個人的な意見ですが) 頑張ってくださいね!