コロナ・コロナって騒ぐ人間は自殺幇助と同じですね。ひどい人たちです。 慈恵医大の大木先生はコロナを恐れるのを戒めています。「結論として、新コロナは日本人にとって怖くない。国民にそ

コロナ・コロナって騒ぐ人間は自殺幇助と同じですね。ひどい人たちです。 慈恵医大の大木先生はコロナを恐れるのを戒めています。「結論として、新コロナは日本人にとって怖くない。国民にそ れを啓蒙し、実害のない「新規陽性者数」に一喜一憂せず、経済的に新コロナ対応病院を援助し、第2類感染症指定をはずすことで医療崩壊は防げる。そしてこの「日本の特権」を活用し、このまま基本的な感染対策を遵守し、国民の生活と経済優先で進めるべきである。」

2人が共感しています

ベストアンサー

0

毎日毎日、感染者数を発表し、テレビで煽ったら、そりゃあ騒ぐでしょう?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:8/10 19:55

その他の回答(4件)

1

いや、それはイケンで。 >新コロナは日本人にとって怖くない その根拠が無い。 死者数が少ないから? しかし、後遺症の存在も指摘されてるし、治療薬も存在しない。 >第2類感染症指定をはずすことで医療崩壊は防げる 医療崩壊は防げても、封じ込めに協力している、 「無症状または軽症な陽性者」の暮らしは崩壊する。 なぜなら、指定感染症であるからこそ、 医療をタダで受けられるし、 雇用環境への反映も抑えられてるし、 自宅療養であっても医療保険金が支払われ、 医療以外の行政サービスからの支援も受けられている。 指定感染症でなければ、これらの優遇措置はすべて消える。 その結果、隔離されなければならない人が 「食っていけないコト」を理由に社会へ出てきて、 「基本的な感染対策」とやらを無自覚かつ完全に、 根っこから丸ごと吹き飛ばしてしまう。 無自覚・無症状な陽性者は、 腹マイト巻いてるのと大して変わらんのだから。 なので、今は怖れるべき時だと。 オレは思ぅとるよ。

1人がナイス!しています

0

今は毒性が弱まってるという認識でいた方がいいですね。 勿論このまま収束すれば一番よいのですが 新型コロナはRNAウィルスなので変異をしながら宿主に感染します。また毒性が強まったりする可能性のあるウィルスですから、まだ警戒した方がよいでしょう。

1

あなたも同類ですね。 可哀想に。

1人がナイス!しています