閉店間際の時間に入店すると「(営業時間)〇時までですがよろしいですか?」と聞かれますが、あれって「あっそうなんだ、じゃあいいです」と言って帰ってくれるのを狙って言ってるんですよね?

閉店間際の時間に入店すると「(営業時間)〇時までですがよろしいですか?」と聞かれますが、あれって「あっそうなんだ、じゃあいいです」と言って帰ってくれるのを狙って言ってるんですよね? 昨夜吉野家に閉店15分前に入店した時に言われました。

飲食店29閲覧

ベストアンサー

0

違います。 アレは昔訴訟した馬〇野郎が居たので 予防措置として言うようになった物です。 「閉店時間ギリギリだとは知らずに入って、食事中に 営業時間が終わったから早く帰れとせかされてろくに 食事出来なかった、おかげで消化不で体調崩した金よこせ」 的な訴えを起こされて最終的にはたしか示談になったのだけど 裁判沙汰で時間は取られるわ印象悪くなるわで、お店が自衛手段 として最初に時間がギリギリである事を告げる様にしたんです。 30年位前に飲食店で働いていた人には割と有名な話です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そんなことがあったんですか。知らなかったです。

お礼日時:8/17 1:30

その他の回答(3件)

0

否定はしきれませんが、後になって「聞いてない」とか「知らなかった」と言って長居されても困るワケなので… 私の場合は多少時間オーバーしても構わないけど、その代わり追加オーダーは受け付けないし、外の電気も消すし、掃除も始めちゃうよ?みたいな意味で言ってます。

0

ねらって言っているというか、 ギリギリに入ってもいいけどこちらの提供時間も踏まえながら閉店時間にはちゃんと帰ってね という意味が込められています。 閉店時間までに完食できない、帰れないと感じたらそこで諦めて帰ってくださいということです。