回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/18 8:00

11回答

税法の問題です わかる人お願いします。 解答用紙はここでは見にくいのでファイルを添付します 問. 次の資料に基づき,青色申告法人である神山物産株式会社(他社の子会社等ではない。

税法の問題です わかる人お願いします。 解答用紙はここでは見にくいのでファイルを添付します 問. 次の資料に基づき,青色申告法人である神山物産株式会社(他社の子会社等ではない。 )の当期(2019年 4月1日~2020年3月31日)の確定申告書に記載すべき課税標準である所得金額を計算しなさい。 〔資料〕 1.期末の資本金等の額 80,000,000円(うち資本金の額は50,000,000円) 2.確定した決算による当期利益の額 32,000,000円 3.所得の金額等の計算に関する事項 (1)租税公課に関する事項 ①当期分の確定申告により納付することとなる法人税,住民税,事業税の見積額の合計額 14,500,000円 (うち事業税は 3,000,000円)を法人税等未払金(納税充当金)として当期の費用に計上している。 ②当期中に納付した前期分の確定申告に係る法人税5,800,000円,住民税1,200,000円,事業税2,000,000円 については,前期に費用計上した法人税等未払金(納税充当金) 9,000,000円を取り崩して納付している。 ③当期中に租税公課として費用計上して納付したものに次のものが含まれている。 イ.当期分の中間納付法人税 5,200,000円 ロ.当期分の中間納付住民税 1,300,000円 ハ.当期分の中間納付事業税 1,800,000円 ニ.固定資産税 500,000円 ホ.罰金(役員の業務中のスピード違反) 200,000円 へ.受取利息に対する源泉所得税 50,000円 ト.S社からの受取配当金に対する源泉所得税 600,000円 (2) 減価償却費 ①機械の償却限度超過額 1,400,000円 ②備品償却限度超過額の当期認容額 200,000円 (3) 完全子法人であるS社から受け取った配当金 3,000,000円 (4) 交際費の損金不算入額 700,000円 (5) 当期業績良好につき臨時支給した役員賞与 4,500,000円 (6) 寄附金(その他一般)の支出額 1,400,000円 ◆解答用紙 課税所得金額の計算 区 分 総 額 当 期 利 益 32,000,000 円 加 算 小 計 27,800,000 減 算 小 計 5,200,000 仮 計 54,600,000 寄 附 金 の 損 金 不 算 入 額 法人税額から控除される所得税額 所 得 金 額 ◆寄附金の損金不算入額の計算 ① 資本基準額 80,000,000 × 12/12 × 2.5/1000 = ㋐ ② 所得基準額(54,600,000+1,400,000)×2.5/100 = ㋑ ③ 損金算入限度額 (㋐ + ㋑)× 1/4 = ㋒ ④ 損金不算入額 1,400,000 - ㋒ = ?円

画像

税金42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(1件)

0

ここは「回答」を求めて「質問」をするところであって、「解答作成」を「依頼」するところじゃないです。勉強は自分のためにやることです。自分でやってください。