積みたてNISAについてです。 楽天証券とSBI証券のどちらかで迷っています。 銘柄数などはほぼ同様であり、皆さんは何を基準に選んでいるのか教えて欲しいです。

積みたてNISAについてです。 楽天証券とSBI証券のどちらかで迷っています。 銘柄数などはほぼ同様であり、皆さんは何を基準に選んでいるのか教えて欲しいです。 ちなみに、楽天会員は登録済み、楽天カード無し、楽天銀行口座無しです。 楽天証券は、ポイント活用、マネーブリッジなどの特典があるようですが、 SBI証券では何か得点はありますか? そもそも、マネーブリッジは 楽天銀行口座の金利が+0.06%増加するだけの認識であっていますかね? よろしくお願い致します。

資産運用、投資信託、NISA870閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

4

楽天証券の最大のメリットは楽天カードのクレジット決済にすれば投資した金額の1%がポイントで戻ってくるということです。これはどこの証券会社にもありません。簡単に言えば1%引きで購入できるということです。また、ポイントを使って再投資ができたりします。 また、マネーブリッジ設定をすれば金利が0.1%となります。これは金利としては破格の性能であります。ほかの金融機関を使うのが馬鹿馬鹿しくなるくらい。 ただ、楽天カードを持っていなければそれらのメリットを1つも得られないので、楽天カードを作らないのであれば、どこでもいいと思います。 SBIは楽天より少し選択商品が多いのでそこは楽天証券よりメリットはあると思いますが、S&P500や全世界株を買うのであれば楽天カード支払いの楽天証券が現時点で日本で一番いいと思います。

4人がナイス!しています