・色彩検定 ・パーソナルスタイリスト検定 ・パーソナルカラリスト検定 オシャレになりたいなぁと漠然とした思いのあるごく普通のOLです。最近時間があるのと、骨格&カラー診断などを

・色彩検定 ・パーソナルスタイリスト検定 ・パーソナルカラリスト検定 オシャレになりたいなぁと漠然とした思いのあるごく普通のOLです。最近時間があるのと、骨格&カラー診断などを 受けたのをきっかけに上記のような検定に興味を持ちました。 資格が欲しいというよりは、勉強してセンスアップさせたいです。 →おすすめのものはありますか? 基本的には独学or通信講座を考えています。 勉強方法も一緒に教えてくださると嬉しいです! 他にも似たようなジャンルでオススメの講座などあればぜひ教えてください。

ベストアンサー

0

ファッションのためにという意味では、パーソナルスタイリストかパーソナルカラリストが良いと思います。 色彩検定はファッションのためというよりは、インテリア、広告宣伝、プロダクトデザインなどを含めて色彩に関して広く一般的な内容を扱っているので、ファッションに特化しているわけではありません。 書店などにあるテキストや過去の問題集を見て決めるのも良いかと思います。 自分は広告やwebコミュニケーションの分野の仕事をする上で、自己研鑽を目的として色彩検定2級をとりました。トーンを揃えるとか、反対色のイメージなどの知識はファッションにも応用できますが、ファッションの世界で言う「おしゃれ」というのは、色だけでなく、素材の組み合わせやデザインに起因することも多いので、自分に合った服を選べるようになりたいと考えているのであれば、スタイリングやパーソナルカラー診断などを勉強する方が役立つかなと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:9/20 1:05

その他の回答(1件)

1

インテリアデザイン系の専門学校に行っている時に、色彩検定3級、2級をとりました。 そのため「色彩検定」についてだけ回答させていただきますね。 テキストを買って、その学校の夜間講座のようなものを受けて勉強しました。 正直、センスアップにつながるようなものはありません。 明度、彩度とか、反対色だとか調和などを学びますが、ファッションの内容はほとんどなかったような... マークシートでの試験ですし、資格をとりたいよりはセンスアップ、という方には色彩検定は不要かと思います。 パーソナル○○形の方が良いかもしれませんね。

1人がナイス!しています