「あざとい」とはどういう意味か教えて下さい。 私は今まで使ったことがありません。周りの人も遣いません。

補足

早速の回答有り難う御座います。 「思います」や「推測ですが」ではなく、断定の形で教えて下さい。 個人の考えはごめんなさい。 ariteiniさんへ、回答有り難う御座います。どの地方で遣われているのでしょうか?日常会話で遣われるのでしょうか?年齢的なものは如何ですか? 私は奈良で50年以上生活していますが、聞いたことも遣ったこともありません。 しつこいですが。済みません。

日本語219,728閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

24

24人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有り難う御座いました。 私の狭い知識が悪いのでしょう。 有り難う御座いました。

お礼日時:2009/2/11 14:21

その他の回答(3件)

11

普通の国語辞典に載っている標準語です。意味は他の回答に辞書からの引用があります。その通りです。 聞いたことが無ければ質問出来ない。貴方は聞いたこと、または見たことがあるから質問しています。かなりな悪口の類ですから使う機会は少ないが日常会話で使用します。若者言葉でも方言でも何でもない、まともな日本語です。 地方や年齢による使用頻度の違いは誰も研究していないので回答出来ません。ariteiniさんの回答以上のものは出ないです。

11人がナイス!しています

12

昔からある普通の言葉だと思いますよ。 「さとい」は「聡い」とか「敏い」と書き、良く気が付くとか物覚えが早いとか賢いという意味です。 あざといは、簡単に言えば「ずる賢い」 推測ですが、この場合の「あ」は自分を意味する「あ」だと思われます。自分の事となるとすぐに気が付く。最初から悪いイメージの言葉だったかは知りませんが、現在は「他人のためには頭を使わないくせに、自分の利益になる事には敏感に反応する」「自分の利益の為には他人の迷惑を考えない」という意味あいで使われます。 「さとい」を使った言葉では、他に「目ざとい」=細かい事をよく発見する。「耳ざとい」=人のいう事をよく理解する。などがあります。

12人がナイス!しています

7

こざかしい。小利口である。 要するにずるがしこいという意味だと思います。

7人がナイス!しています