ID非公開

2020/9/4 11:00

33回答

私の母は、たまに電話をかけている時の音が聞こえます。誰も電話などかけていなくても聞こえますし、色々な場所でそれが起こります。そして、母と一緒に居るとたまに私にもそれは聞こえます。(1人でいる時は聞いた

私の母は、たまに電話をかけている時の音が聞こえます。誰も電話などかけていなくても聞こえますし、色々な場所でそれが起こります。そして、母と一緒に居るとたまに私にもそれは聞こえます。(1人でいる時は聞いた 事はないです。)ただ、その音は私と母いがいの家族はきいたことがありません。 その音が聞こえる時は、嫌な感じはしないのと、音が聞こえた後には良い事が起こります。なので母は、座敷童っぽいものなのかもしれない!と言っています。私もそうかもしれないなと、自分にも聞こえたからこそ思います。 なにか、この事に関してわかる事のある方が居たら是非教えてほしいです!!よろしくお願いします。 もちろん、文章に書いていない事で聞きたいことがある場合も、質問してください。

ベストアンサー

0

「座敷童っぽいもの」からの愛を感じます。 「座敷童っぽいもの」からの良いお知らせのご連絡のような。 おそらく、その「座敷童っぽいもの」にとって「電話」に、もっとも大切な宝物のような「わくわく感」と輝きがあるため、とくに「良いお知らせのご連絡」の時などに、 「電話をかけている時の音」が自然(じねん)的に、そして、必然的に起きて来ている現象なのではないかと感じます。

その他の回答(2件)

0

相互感応ってやつだね、何に感応しているのかと質問しても答えは出ないよ 積み重ねで自戒するしかないと思う、認識力の高い人は壊れる前の腕時計が刻む音を 拾ったり携帯から救急連絡する電波を拾ったりするからね 思念がこもった物品が役を終える時の最後の音を拾うなんていうのはザラにあるから 気にしていても身がもたないけど良い事があるなら楽しみに待ってればいいからいいね 他人との違いを気にしない事だよ、色々いるのが人間だからね

ID非公開

質問者

2020/9/4 12:26

?意味のわからない回答ありがとうございまーす

0

それは幻聴です。

ID非公開

質問者

2020/9/4 12:21

そうすると、母の同僚も幻聴がきこえたことになりますね。