ID非公開

2020/9/6 20:00

33回答

水深が深いほど津波が早くなるのはなぜですか?

水深が深いほど津波が早くなるのはなぜですか?

地震60閲覧

ベストアンサー

0

質問が難しいので、ザクッと説明します。 水面を波が伝わるとき、波の下では水が円運動をしています。 水深が、水面を伝わる波の波長の半分以上あれは、実質的には海底はないも同じ、それが海底を感じない深水波です。 波長の半分より浅いところでは、それなりに円運動をしていますが、海底の影響を受けて自由な円運動が出来なくなって、円運動からだ円運動に変わっています、それが浅海波と言います。 波の円運動をしていると、波も上下降しています。 だんだんと水深が浅くなってくると、波の上下降も小さくなって、理論上は無視して水の運動も行ったり来たりの水平方向の動きになります。 それを長波と言います。 砂浜の水際に立つと、足の裏の砂が流されて踵が埋まったり、隙間ができたりするのは、波が長波に変わって砂を流しているからです。 で津波も長波として考えます。 波長が数十から百数十キロメートルもあるので、円運動ではなく長波として考えます。 言うならば、海底を感じない波です。 で便宜上上下降もしないので、波の速さは重力大きいほど、水深が深いほど速くなります。 地球上にあるので、重力は一定になるので、水深が深ければ深いほど波の速さは速くなります。

その他の回答(2件)

0

津波を船と想定して 海底が深ければ海底の障害物を気にせず全速で走れる 海底が浅ければ船底が海底に接触して抵抗が掛かり進まないです