回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/4 15:00

44回答

民間用途の潜水艦が流行らないのは政治的理由ですか?フェリーや貨物、タンカーなどすべて潜水艦化して海中を進めば台風やハリケーンの影響を受けないから天候にかかわらず安定運行ができるはず。

民間用途の潜水艦が流行らないのは政治的理由ですか?フェリーや貨物、タンカーなどすべて潜水艦化して海中を進めば台風やハリケーンの影響を受けないから天候にかかわらず安定運行ができるはず。 北極圏なら氷の下からショートカットできる。 タンカーも中東を潜水して通過すれば海賊にも襲えないハズ そうしないのは安全保障上の問題で各国が反発するからですか?

回答(4件)

0

現在のタンカー規模の船を波の影響が無い深度に持って行くには強度やら何かで凄い事になるんでしょうね。 ただ、将来可能になれば必ず実現されるでしょう。 過去に当時の潜水艦程度のサイズで積極的に運用されました。

0

技術的にできる、できないということを置いといてもコストが掛かりすぎ そうりゅう型(0.3万t)→約6億ドル タンカー(3万t)→約0,5億ドル 1/10しか積めなくて値段は10倍、同じ量を運ぶ建造コストだけで百倍はすることに そして掛かったコストはすべてガソリン価格等に反映 まだ日本ってガソリン安い国の方なんですけどリッター300円とか500円でもいいのかな?

1

・水圧に耐える必要性があり、建造費が高くつくので割りに合わない。 ・商船は普通に100万トン超える。現在、世界最大の潜水艦で3万トンくらい。今の30倍の潜水艦を、水圧に耐えられるよう作るには相当大変。 ・軍用潜水艦に間違えられて撃沈される可能性がある。 ・混雑した航路の場合、海上なら目視とかで回避できるが潜水艦は難しい。

1人がナイス!しています

1

比較にならないほどコストがかかるからです。

1人がナイス!しています