回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/5 18:45

55回答

毎日暑いです。

毎日暑いです。 中学2年です。 親が昔はこんなんじゃなかっとよく言っており、夏の課題は地球温暖化や、環境問題について勉強しました。 いろいろ勉強したり、映像をみているうちに、これから先、生きることに希望が見えなくなりそうです。 なんだかとても怖い、こわくなりました。 冷房がなかったらどうなるのかなとか。 電気がなかったらどうなるのかとか。 部活で野球をやってますが、最近はほとんど熱中症対策で練習はできません。 好きなことも出来ず、未来もこわく、話によると美味しい魚もなくなる?僕らの未来、地球はどうなってしまうのでしょう。、

回答(5件)

4

未来は心配いりません。こわくないし、おいしい魚がいなくなることもありません。 冷房や電気がなくなることも、災害時以外はありません。 温暖化は1900年代後半の1000年ぶりの活発な太陽活動による自然現象です。 2030年頃に太陽活動は200年ぶりにダルトン極小期並みに低下し、15年遅れで2045年頃に1~2度寒冷化して、1850年以前のような小氷期に入る見込みです。 人為的に排出したCO2は温暖化の原因ではありませんから、今後、CO2濃度が上昇しても、温暖化しません。 CO2濃度が2倍になると、CO2単独の効果で1.2度上昇し、1.2度上昇は水蒸気濃度の上昇分の温室効果で2.5倍増幅されて、3度上昇すると考えられています。 これがIPCCが予測するCO2濃度倍増で3度上昇です。 しかし、これは間違っています。CO2も水蒸気も既に温室効果を目いっぱい発揮済みで、さらに温室効果が大きくなる余地はありません。 http://www.asahi-net.or.jp/~rk7j-kndu/kenkyu/ke03.html 図3.5 大気放射のスペクトル CO2の赤外線吸収波長15μm付近では、上向きの地球放射の線と下向きの大気放射の線が一致しています。この波長では100%遠赤外線を通していないし、CO2が吸収した遠赤外線の全部が、周囲の空気を暖めることなく、再放射により大気放射として地表に戻っています。 CO2の赤外線吸収波長15μm付近では、放射の収支がゼロで、正味の放射は起きていませんから、CO2濃度の上昇による赤外線吸収の増加、温室効果の増大、温暖化はいずれも物理的に不可能です。 同様に水蒸気の赤外線吸収波長8μm以下、16μm以上では点線の地球放射(15度黒体放射)と実線の下向き大気放射(温室効果)の線が一致しています。 ということは、水蒸気は目いっぱい温室効果を発揮済で、さらに温室効果が大きくなることはありえません。 CO2と水蒸気に温室効果はありますが、既に温室効果を100%発揮済で、CO2濃度と水蒸気濃度が上昇しても赤外線の吸収が増える余地がないことを温暖化CO2説支持者は理解していません。 現在以上に温度が上がると、水蒸気の温室効果でさらに温度が上がるというのは、間違っています。

4人がナイス!しています

1

とりあえずエアコンをやめましょう。エアコンがなくても死ぬことはありません。エアコンも地球温暖化を促進させている原因の一つです。私の住んでいる家にはエアコンはありません。扇風機だけです。快適ではありませんが。電気もこまめに消しましょう。どうしてもつけないとどうにもならない状況なんて限られているはずです。私は以前自動車を保有していましたが地球温暖化の要因の一つであるのでなくしました。今の生活は以前と比べると決して快適ではありませんが命の危険があることでもありません。地球温暖化はすべて人間の私利私欲せいで起きている事です。そのために50年後とかに生まれてくる赤ちゃんが生まれてすぐ地獄のような思いをするのは理不尽な事です。いい加減今の人類は未来の人類のために快適な生活をやめることです。

1人がナイス!しています

1

私は30代半ばですが、今ほど災害もなく、こんなに天気予報でハラハラする事もなくとても平和でした。今、幼い子供がいるのですが、エラい時代に産んでしまったなぁ。と思いました。この子達の将来が全く見えない。今ある家も存在するのだろうか。私も不安ですよ…。

1人がナイス!しています

5

→ 地球の地表域は、刻々と状況を変えて行きますが、現在はこんな感じでしょうか?ただし今後近未来はどっちへ動くのか五分五分(寒冷化方向が当りそう!)ですよ。しっかり見張って周囲の変化に追従して行きましょうよ!まだまだ大丈夫なのですよ!本当です。

画像

5人がナイス!しています

3

壊されたものを引きつがされるんです。 全球温度で、2℃上昇したら、破滅の始まりやからね。 水蒸気の温室効果が出始めると、止めようがないから。 有権者、消費者、生活者としての視点をしっかり持たないと、引き継ぐ将来はないやろね。 アスファルトの被覆を剥ぎ、コンクリートを植栽で覆い、緑と風の通り道を作り、使い易くエネルギー効率が高く安価な交通網を整備するとか、工夫しないとね。 今あるものを根底から見直さないと、あかんでしょう。

3人がナイス!しています