ID非公開

2020/9/6 11:34

1111回答

非科学的な霊などのオカルトにのめり込む人が多いですが 学校で霊は存在しないことを教えるべきですよね?

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(10件)

1

思想に関わる部分なので、教えないほうが良いと思うけど。 そもそも人が四六時中つねに論理的で冷静な判断が出来る訳でもないので、教えたところで状況によってハマる人はハマるしね。 まあ、教えるとしたら、常に平常心をもって広い視野で物事を判断しろという気構えぐらいですかね。

1人がナイス!しています

1

中学高校と物理、化学、生物の授業をちゃんと受けてきていれば幽霊がいると考えるわけありません 幽霊がいると信じてる人は授業を聞いてないだけです

1人がナイス!しています

2

僕は小さい頃から絶対大きくなったら仮面ライダーになると決めていた!だけどいつの頃かテレビの中だけと解った時はショックだったの覚えてる(-_-;)

2人がナイス!しています

1

学校は、主に勉強や協調性を身に付ける事を教えるので、幽霊話は冗談がてらに休み時間等にするのが理にかなってるかと思います。

1人がナイス!しています

4

学校という所で教える学問というものは、明らかに存在するモノについて、その性質を説明するものっす。 存在しないモノが存在しないコトを、個別の具体例について教え始めたら、そんなモンはキリがないっす。(笑) とは言え、虚構と現実の区別くらいは教えてもいいと思うっす。 ただし、学校のセンセーにそれを教えられるほどの甲斐性があるとは思えませんが。(笑) スピリにハマってる首相夫人に忖度する程度の文科省役人には、何も期待できないと思うっす。(笑)

4人がナイス!しています