ID非公開

2020/9/7 12:47

77回答

先日某不動産屋から建売住宅を購入しました。 契約の時に手付金を30万払ったのですがその手付金はローンの決済が終われば戻ってくると言われましたが実際残ったのは12万でした。 銀行から借り

住宅ローン | 不動産126閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まさにその通りだと思いました。 以後気をつけますって言いたいところですが人生で一軒家を購入するのは二度はないと思うので勉強代として諦めます。 家を購入する時は物件もそうですが不動産屋選びも大事だなと思いました。 この質問が今後マイホームを購入する方の役に立てばいいなと思います。 他の方も回答いただきありがとうございました。

お礼日時:4/16 20:59

その他の回答(6件)

0

多分全体の費用を考えいくらか戻ると言う事を言っていたのだとおもいます。 通常は戻るどころかプラスでかかる方が多いので全体の費用から戻って来たのであれば良心的だとおもいます。

0

ID非公開

2020/9/7 22:43

「本来手付金は物件の頭金」? そんな風に書かれて記事はありませんでしたね。参考に添付しておきます。 https://realestate.yahoo.co.jp/magazine/corp_sakura/20150526-00000001 https://lab.iyell.jp/blog/manual/deposit-3points 他にもいくつか読みましたが、Matさんの言う通りで、一般的に解約手付の役目がある預り金ですね。預か金だから役目が終わったら返還する。返還の手間を省く為に支払い時に、代金の一部とすると言う事らしいですね。ついでに不動産業界では手付金が代金の一部となったからと言って、頭金とは言わないそうですよ。 「住宅ローン額<=物件価格-手付金」となって初めて、手付金が代金の一部に充当され、手付金が頭金になったと考えるのが一般的みたいです。

0

何かの費用が余計にかかったのでしょうね。 不動産屋から資金計画書とか貰っていないですか? それと実際の費用を見て何が余計にかかっているか確認して下さい。

2

実際の数字が書かれてませんので、一般的な話ですが、、、 チャンと戻ってきてます。 見た目上、「現金で手元に戻ったのが」12万で有るだけで、実質30万が戻っているハズです。 ------------------ matの回答通り、、、 手付金は物件の頭金ではなく、本来預り金です。不動産王さんの回答は間違い。 預り金ですので、当然手付金(解約手付・違約手付)の役目が終わったら、「必ず」買主に返金するお金です。白紙解約などは関係ありません。 ただ慣例として、返金する手間を省く為に、返金する代わりに代金に充当しているだけです。 ですので、必ず戻ってきますが、、、 見た目上の話で、「現金で全部が手元に」戻るかどうかは、借入額の問題。又は諸費用が予定より増えたかどうかの問題にます。 イメージとしては、30万は戻ってきます。ですが戻った瞬間に、18万が頭金か諸費用の一部として支払われていると言う事になります。 1A4HW22

2人がナイス!しています

3

手付金は契約解消時に没収される預け金として支払い、 契約が滞りなく実行されれば、代金に充当されます。 あなたの支払いに回されるのですが、 返金されるという言い方は誤解を生みます。 支払い金額と請求金額は説明を受けるているはずです。

3人がナイス!しています