回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/8 23:04

22回答

注文住宅用の土地を探しています。

注文住宅用の土地を探しています。 市が平成20年に施工した垂直擁壁から4メートルしか離れてない土地 なかなか出回らないエリア,値段も平均より抑えめだとして 皆様は購入しますか? 幹線市道幅員9メートル→垂直擁壁10メートル→市道幅員4メートル→土地 という順番です。 第1種住居地域 市道を通すために後からできた高台削りの切土擁壁です。なお,市道擁壁が後のため,擁壁の上には該当土地を除いて住宅が複数ある状況です。 ※擁壁工事の前から家が複数あった状態。皆さまは気にしてるかわかりませんが普通に住んでいます。 東日本大震災は耐えた擁壁です。 皆さまなら如何でしょうか。 また,南海トラフなどで擁壁崩壊により家が傾いた場合 市が擁壁と一緒に家も直してくれますか? もし詳しい方や事例を知っている人がいればそちらもお知恵を頂戴したく。 よろしくお願いいたします。

画像

土地 | 注文住宅34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(2件)

0

☆、質問自体に理解不能な点があるが、故に、推測して回答をします。 添付断面のような道路斜面は、役所の設計とは考えられない計画とも 感じます。大型地震の際には斜面と継ぎ足しの段面線で、剥離倒壊の 恐れを感じます。故に、危険を感じる分譲地は買わないことです。

ID非公開

質問者

2020/9/9 7:38

お返事ありがとうございます。 市役所の工事なのは間違いありません。 市道と市道の間に擁壁がある道が250メートルくらい続く感じです。 ※擁壁はどんどん高くなっていきます。 購入を検討しているところは天辺に近いですが。 役所にどんな工事だったか確認して参ります。

2

既にお悩みですので買った場合は何か起こった場合は後悔しますので、他の土地をお勧めします。 元々民間のあった地域に市道を作る際の造成、法面の擁壁工事が伴った道路工事です。 災害で道路が無くなるとその上の土地も崩落するリスクがあります。 南海トラフなどで擁壁崩壊により家が傾いた場合 市が擁壁と一緒に家も直してくれますか? という質問につきましては、自然災害による不可抗力ですので、市が擁壁は直しても家を直してくれる事はありません。 個人の資産に税金は使われない事になっています。

2人がナイス!しています