最近家にエアコンを5台取り付ける話になりまして、電気系でかなり悩んでいます。 取り付けるエアコンは100v15A×4 200v20A×1 です。

最近家にエアコンを5台取り付ける話になりまして、電気系でかなり悩んでいます。 取り付けるエアコンは100v15A×4 200v20A×1 です。 実際電力が足りるかまだ分かりませんが契約を、従量電灯Cの15kvaにする予定です。(今は従量電灯Bの50Aです) 私の家には分電盤が2つ付いていまして、①1階の半分と別棟、②1階の半分と2階という少し変わった分け方になってます。 エアコン専用回路は②の分電盤に集約する予定です。②の分電盤に集約するにはブレーカーの増設スペースがないためどうせのことなら…という事で、新しい物を付ける予定です。 問題なのが①の分電盤で、画像のようになっております。右端のサーキットブレーカーから②の分電盤に繋がっております。最初は分電盤の漏電ブレーカーとサーキットブレーカーを75Aの物に変更するだけで良いのかな?と思っていましたが、間にある子ブレーカーの銅ブスバーの許容電流が心配になりました。 漏電ブレーカーとサーキットブレーカーを替えるのと同時に銅ブスバーも交換したほうがよいのでしょうか? 長々とした質問申し訳ございません。 詳しい方教えて頂けると嬉しいです。 (ちなみに第二種電気工事士免許は持っています)

画像

ベストアンサー

1

引込線口配線は使用ケーブルによって見直しが必要になると思いますが、それはまた別なお話として。 銅帯(バスバー:bus bar)については、あくまで目安のお話です。 ホーム分電盤に用いられる事が多い2mm×12mm相当の銅帯は、30℃垂直配置で許容電流は110Aになります。 並列水平配置では-10%となるので99Aです。 遮断器配置からも片側30A×3個使用が考慮されているはずです。 ですから机上のお話では交換は不要となります。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど!詳しく解説ありがとうございます! 銅バーは交換不要とのこと理解しました。 その他引込線、分電盤はよく調べてから交換、新設したいと思います。

お礼日時:9/10 12:02

その他の回答(4件)

0

今のままで持たないかなぁ? ②がどれ位の容量使用しているかにもよりますが… ②の画像が無いので容量計算できないですね… もし主幹容量を上げなければならくなった場合、幹線入替+分電盤の交換にはなりますね。

0

メーターからすべて交換となるでしょう。 電気工事店に相談することです。 今はこんな工事は許可なりません。

0

15kvaって単純に今の3倍、そこまで必要かな 75Aに変えるって幹線の許容電流は大丈夫でしょうか リミッター外して12kvaで十分では?

0

②の分電盤のエアコン追加して既存の容量との総合計を算出します その値によって 必要なブレーカーの値が解ります 仮に75Aとなれば ①から②屁のケーブルも75Aに見合った物が必要になります 75Aでは22sq以上のケーブルが必要になります 75Aのブレーカーではフレームの大きさは100Aフレームになります 今の分電盤には収納出来ないでしょう ①のメインブレーカーも②の容量に①の容量分を加算する必要が有ります って二種電気工事士免許持って居るので釈迦に説法かな 引込ケーブルも当然容量アップになるでしょう