ID非公開

2020/9/11 19:04

77回答

転職について お世話になります。 私は、現在北関東内の市役所へ勤務して5年目の27歳で転職すべきかどうか迷っています。 現在の部署では出先機関の施設管理系の業務を行っていますが

転職について お世話になります。 私は、現在北関東内の市役所へ勤務して5年目の27歳で転職すべきかどうか迷っています。 現在の部署では出先機関の施設管理系の業務を行っていますが 、ルーティンワークが多く自身の成長を感じることがてまきません。 また、給料に関しても地域手当がないこともあり、月平均5~10時間の残業代を足しても手取り17万(住宅手当無し)で今後家族を持てるのか不安になっています。 自治体としても経済状況が悪く、近隣自治体と比較しても昇給が遅いため金銭面でも将来が不安です。 周りには「公務員を辞めようとするなんてもったいない」と言われることもありますが、業務に対してやりがいがないことと、低い給与によりいつも落ち込んでしまいます。 実際、同年代と比較して腐っても公務員と思い我慢するしかないでしょうか? それとも、この年齢から民間へ転職することは可能でしょうか? 資格としては小学校教員免許、中学校教員免許(保健体育)、高等学校教員免許(保健体育)、FP2級

ベストアンサー

1

回答させていただきます。 まず、賞与があるでしょうから、手取り17万なら、賞与を中心に年間100万円は、貯蓄できるはずです。 公務員の良さは、給与だけでは測れないものがあります。 雇用が保障されている 福利厚生が充実している 利益を挙げる仕事ではない などの妙味があると思います。 民間との大きな違いは、雇用と利益でしょう。民間企業は、存続のためにはどんなリストラも断行します。また、基本営利法人ですから、利益を挙げるが第一義となります。 貴方は、今から民間に転職となると、地方の中小企業が現実でしょう。そこで、今より年収をアップしようとすれば、ノルマのある仕事か、固定プラス歩合給の仕事となります。 また、民間で教員免許が役に立つのは、塾、予備校、私立学校くらいですが、雇用や給与は安定していません。 公務員としての教員の採用試験の難易度は、よくご承知かと思います。 今は、家庭を持った場合、共働きがスタンダードで、生計維持者の収入ではなく、世帯年収で家庭を支えますから、貴方がイクメンもするとして、配偶者の年収と合わせて700万円~800万円以上考えられる相手と結婚すれば何とかなります。そういう夫婦は多いです。 結論として、転職は余程確実な先でなければリスクを伴う確率は高いと考えて検討した方がよろしいかと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/12 21:07

ありがとうございます。 現在は月給×4.2程度のボーナスを年間いただいております。 第1候補としては勤務年数を引き継げることと、多少未練がありますので教員採用試験を受け直そうかと思っております。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1名を除いて、真摯に向き合ってくださりありがとうございました。 その中でも最も具体性がありましたのでベストアンサーとさせて頂きます。

お礼日時:9/20 10:59

その他の回答(6件)

0

こんにちわ 10年以上ブラック企業で働いていた30代のものです。 転職経験は2度あります。 現在はコロナ状況なので、もう少しタイミングを見た方がよいですよ。 転職ハードルが高くなっているので、なかなか希望するところに入りにくいということです。 キャリアについて心配されているので、キャリアについて少し話をします。 若いうちは苦労しておいた方がよいですよ。若い頃は若いという特権があるので専門性がなくても許容されます。 ところが、40~50代になってなにもできない社員は悲惨です。 (もしかしたら周りにいるかもしれませんが…) 私は20代の時に激務を経験したおかげで、結果的に専門性が身に付きました。 おかげで30代は割と余裕でこなせています。 転職すれば成長できるというわけではないですが、少なくとも新しい世界を見ることができます。 私は部下のマネージメントや教育も経験していますが、成長は環境要因50%、本人要因が50%です。 いくら本人が優秀でも、投稿者さん職場のようにルーティン作業をしていては成長できません。 一方で、職場に成長環境があったとしても、その役割が回ってくるとは限りません。 ブログ記事を書いているので関係しそうな部分を抜粋します。 興味あれば参照ください。 20代~30代のキャリア形成の方法と考え方 https://estacionsuzuki.com/career/191130.html 若いうちは苦労しておくべき理由 https://estacionsuzuki.com/others/200111.html ルーティン作業のメリットとデメリット https://estacionsuzuki.com/career/200609.php 会社という環境では専門性を磨けない場合もある https://estacionsuzuki.com/career/200607.php

0

環境が変わっても自分が変わらないと何も変わりません。環境に左右されないで自分から環境を変えましょう。 これがどこに行っても同じと言う意味です

ID非公開

質問者

2020/9/12 21:00

ありがとうございます。 変える努力をしているつもりなのですが、閉鎖的な組織でなかなか許してくれません。

0

いいと思いますよ。 ただ、お金や待遇を変えたいとかだと当たり外れはあります。 シンプルに、ここじゃない世界を見たい、もう一度新鮮な気持ちを取り戻したいとかならいいと思います。 とにかく、転職活動する中で、決めていってもいいんじゃないでしょうか? 人生は1度しかないので、ここで何もしないよりは、別の世界を除いてみるのもいいと思います。 何もしないことには、ずっと心にしこりが残ったまま、人生を終えることになりますね。 おっさんになったから、挽回するのは大変でしょうから、今なら何とでもなると思います。

ID非公開

質問者

2020/9/12 21:03

ありがとうございます。自身が求めるものを今一度見つめ直して行動したいと思います。

1

民間でも月給はそんなもの。 賞与は出ればラッキー、出なくて普通。出ても3万とか5万円とか。 そして当然のようにサービス残業。 ノルマとか目標とかを背負わされ、場合によっては罵詈雑言。 社長は労働法も福利厚生も全く知らない。 昇給も10年で1万とか2万円とか。 というところなら可能性はあります。 もしくはガチガチの完全歩合で圧倒的な数字を叩き出すか。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/12 21:05

民間の現状を教えていただきありがとうございます。ボーナスすらないのは厳しいですね。今よりも酷い職場もあるということも頭に入れておかないといけませんね。

0

まあ、資格はろくなのないね。 自分に能力があると思うなら、やめればよいし。 そうでなければ、我慢すればよい。 公務員は、仕事をしない割に給料をもらえるだけだからね。

ID非公開

質問者

2020/9/12 21:13

あなたはさぞ素晴らしい資格をお持ちで素晴らしい仕事をされているのでしょうね。 今後も知恵袋のお仕事頑張ってください。