回答受付が終了しました

ACCESSからVBAでExcelに貼り付けてある画像のサイズを変更する方法を教えてください Excelのマクロの記録で見ると

ACCESSからVBAでExcelに貼り付けてある画像のサイズを変更する方法を教えてください Excelのマクロの記録で見ると Selection.ShapeRange.ScaleWidth 0.3463235728, msoFalse, msoScaleFromTopLeft と言った式になるのですが これをACCESSのVBAに書いてもエラーとなります Set AppObj = CreateObject("Excel.Application") Set WBObj = AppObj.WorkBooks.Open(FilePath) Set WsObj = WBObj.Worksheets("Sheet1") として、 WsObj.Selection.ShapeRange.ScaleWidth 0.3463235728, msoFalse, soScaleFromTopLeft としたのですが、このオブジェクトはこのプロパティまたはメソッドをサポートしていません となります

回答(1件)

0

Selectionを使う場合は WBObj.Activate WsObj.Select WsObj.Shapes(1).Select Selection.ShapeRange.ScaleWidth 0.3463235728, msoFalse, msoScaleFromTopLeft などになると思います。 ちなみに「soScaleFromTopLeft」は「msoScaleFromTopLeft」だと思います。 Selectionを使わない場合です。 こっちの方がいいと思います。 WsObj.Shapes(1).ScaleWidth 0.3463235728, msoFalse, msoScaleFromTopLeft

ありがとうございます サイズ変更はできるようになりましたが 処理が終わり、新しく次のファイルを作成しようとして 実行すると、リモートサーバーがないか、使用できる状態ではありません となってしまします。 Selection.ShapeRange.ScaleWidth 0.3463235728, msoFalse, msoScaleFromTopLeft やはりここで止まります VBAの実行を終了して改めて実行すると問題なく動作します 正常動作して終了→エラーで止まるを繰り返すことになっているのですが 何が原因でしょうか