MARCHって大企業と中小企業だったらどっちに就職する人の方が多いんでしょうか?

MARCHって大企業と中小企業だったらどっちに就職する人の方が多いんでしょうか?

大学 | 就職活動59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

この資料が分かり易いですね。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:9/21 8:54

その他の回答(3件)

0

大企業は定義がないです。中小企業の定義は、製造業だと、「基準資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人」ですが、これが業種のうち中小企業の定義では最大なのでこれを超える会社はすべて大企業です。中小企業でも大企業グループの子会社なら安定していますし、企業のくくりだけでみるのもどうかとは思いますけれども。 青学は54.1%が資本金10憶以上の会社に就職しています。またが資本金10憶以上の会社以外には公務員や教員なども含んだ数値です。 https://cdn.aoyama.ac.2xx.jp/wp-content/uploads/2020/07/cp_data_2019.pdf >大企業と中小企業だったらどっちに就職する人の方が多いんでしょうか? 大企業のほうが多いです。中小企業入る人は、親の会社継ぐとかそういう人もいると思います。普通に過ごしていれば零細・中小企業にはいかないものかと。

0

従業員数で言えば1000人以上の会社への就職者数が文系50%、理系70%程度です。これに公務員も加えれば過半数は大企業となります。大企業は従業員数500人以上が基本ですから、70%は大企業です。でも一流企業と呼ばれるような会社で考えれば例のどこの会社を指しているのかはっきりしない400社で20%、日経225銘柄企業だと10%くらいのものです。

0

青学男子の場合(女子は一般職含むため除外) 大企業(500人以上) 文系60.8% 理系74.4% ですね。 ただしいわゆる大手一流企業(東証一部など)に就職できる人は一部 東証一部上場企業 文系28.3% 理系42.8% 同志社、明治は、これより良いです。