スノーボード ホットワックスについて! 昨シーズンスノボデビューしました。

スノーボード ホットワックスについて! 昨シーズンスノボデビューしました。 昨シーズンは塗るタイプの簡易ワックスで滑っていたのですが、シーズン終わりになるとソール面がベースバーン?になってしまい全然滑らなくてしんどい思いをしたので 今年からホットワックスを始めようと思います。 現在、板はチューンナップに出して、ソール面はツルツルに蘇りました。 いろんなスノーボーダーのホットワックスの動画を見たのですが ①ベース作りはガリウムの3色のワックスを各3回ずつ、計9回もやらないといけないのでしょうか? ②また、ベースが出来たらそのままゲレンデ直行でおっけいですか? 滑走ワックス?いるとかいらないとか…。 ③これくらいの時期にベースを作っておいても問題ないですか? 滑りに行くときには(12月下旬)ワックスが劣化してきていたり。 ④ホットワックスをやれば5回くらいは塗らなくてもいいと聞きましたが みなさん、シーズン中のメンテはどうしてますか? 板はオガサカCTでカービングがメインです ボーダーの方よろしくお願いします!

スノーボード115閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

1、自分もガリウムです。ピンク、バイオレット、ブルーを各2〜3回入れてます。やらないといけないわけではありません。ただ重ねたほうがワックスは抜けづらいと言われてます。 2、ベースを作ったらゲレンデに行く前にベースを剥がす、ブラッシングするという工程があります。スクレーパーで剥がし、ボア、ナイロン、馬毛などのブラシでワックスを掻き出し仕上げる作業です。滑走は春先以外は使用しなくても大丈夫かと。 3、ベース作りは問題ないですよ。劣化しないと思います。 4、自分の場合は2〜3回でまたベース補充してます。年に3〜40行ってますがベースバーンはありません。 最後に折角CTを使用してるようなのでホットワックスは必須だと思いますので道具を揃えて頑張ってください。

回答ありがとうございます 2、ベースを作ったらゲレンデに行く前にベースを剥がす、ブラッシングするという工程があります。 とのことですが、ベース作りでは毎回スクレーパーで削る作業やブラシで描き出す作業はしないと言うことでしょうか? ワックスをただ重ねて入れていく感じでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく、ありがとうございました! 参考になりました。頑張ってみます

お礼日時:9/20 11:02

その他の回答(5件)

0

①やらないといけないわけではないです。 レジャーなら毎回1回だけでもよいと思います。 ②そのまま直行OKだと思います。お好みで滑走追加すると、なおよいかと。 ただし、スクレーピングは必須、できればブラシ、ファイバーテックスも。 ③この時期のベース作りも問題無し。滑りに行くときにそのスキー場の雪質、雪温にだいたい合ったワックスを塗り直し。 ④できれば毎回ホットワックスした方がよいと思いますが面倒なら2~3回行く度に1回くらいは塗った方がよいです。 5回も行くと汚れもかなりついてると思いますしワックスも落ちてます。 私のシーズン中のメンテは1~2回でワックス塗り直し(クリーニング、ベース、滑走、でホットワックス1セットで3回塗ります) 高価な良い板をお持ちですので手をかけてあげたら愛着もわくと思いますし板もよく滑って気持ち良いと思いますよ。

0

皆さん回答をくれていますが、エントリー層向けのホットワックスはこんな感じでいいよという具合に書きますね。 ①ベース作りはガリウムの3色のワックスを各3回ずつ、計9回もやらないといけないのでしょうか? ⇒そんなに必死にやらなくていいですよ。ブルー1個でほぼ通年行けます。 ピンクと紫は柔らかいので、春先ゴミをよく拾いますからブルーで十分でしょう。 ②また、ベースが出来たらそのままゲレンデ直行でおっけいですか? 滑走ワックス?いるとかいらないとか…。 ⇒ベースが出来たらスクレーピングとブラッシングです。 ワックスは剥がして滑りましょう。滑走ワックスはデイユースには必要ないですよ。どうしても早く滑りたい時に使えばいいです。 ③これくらいの時期にベースを作っておいても問題ないですか? 滑りに行くときには(12月下旬)ワックスが劣化してきていたり。 ⇒劣化はしませんよ。ただし剥がすのはなるべく滑る前に近い方がいいですね。 ベース作りは気温が低くない間にすると板の温度が上がりやすくてやりやすいです。 ④ホットワックスをやれば5回くらいは塗らなくてもいいと聞きましたが みなさん、シーズン中のメンテはどうしてますか? ⇒私は滑った後はソールチェックして、ブラッシングとホットワックスを毎回やります。 そこまで毎回やる必要もないのではと思うこともたまにありますが、ホットワックスするとやはりソールが汚れているのが分かります。 何度も必死でベースを作って、そのまま放置より滑るたびにゴミや汚れを落としながら1回だけでもワクシングする方がソールもダメージが少ないですしよく走りますよ。

0

1.悪しき風習 2.無くてもいいけどせっかくなら入れたほうが良くない?と思う。 私はとにかくスピードなんでいれます。 3.大丈夫です、行くちょい前に剥がせばよし。 4.私は2〜3回に1回ベース滑走1回ずついれてます。 ドミネーターのRENEW2回でベース終わり。 滑走ワックスにドミネーターのZOOM1回 高いけどどっちもでかいやつ買ったらかなり持ちます。 初期投資かかるけどCT使ってるならワックスブラシアイロン作業台、適切な物を集めましょう。

0

こんばんは。フルーツワックス使ってます。 私の方法です。 パーフェクトベースをまんべんなく塗って(薄くでいいです。)アイロンで溶かします。全体に濡れたようになればOK。常温になるまで置きます。 これを3回ほど繰り返します。 毛羽が目立つ時は、スクレイピングします。なければしなくても大丈夫です。 ブラッシングします。 ユニバーサルV2(或いはスーパームーン)を、同様にまんべんなく薄く塗って、溶かす、常温まで冷ます。を3回ほど繰り返します。 これでOKです。 滑る前に、中目のナイロンパッドでソール全体を擦ります。 これでかなり滑ると思います。 滑りが悪くなったなぁと思ったら、またパッドか、ブラシで擦ります。 3日間くらいは、もちますよ。 ご参考までに。 最近は、各社リキッドワックスも良いものがあるそうなので、毛羽がなければ、簡単で重宝しそうですね。

0

こんばんは。 1.何回も必要ありません。 ガリウムならピンク一回、紫一回。 最初はこれでも良いです。 と言うのも、青は融点が高く、ホットワックス慣れてないのに下手にアイロンの温度を上げると、ソールを焦がしてしまう可能性があるからです。 特に、冬場は板の温度が冷えてるので融点が高いワックスは慣れてからにしましょう。 個人的には…ガリウムは硬さのバランスも良くないし、融点も高いし走らない… 安いけど安いなり、という印象です。 あそこはレース用の滑走ワックスは良いけど他はイマイチです。 個人的には、 ホルメンコール(赤と青…赤だけでも大丈夫かと。これは青も使いやすい) フルーツワックス(融点がメチャ低い、普通のベース一つで大丈夫) ハヤシワックス(真ん中の硬さのがあれば大丈夫) この辺の方が良いと思います。 2.基本的には、ベースだけで大丈夫です。そのままゲレンデで楽しんでください。 別段、滑走ワックスは不要です。春先はあった方が楽ですが、その程度です。 レーサーだと必要ですが、レースのワキシングは私も含めて素人では全く追いつきません(笑) 3.この時期のホットワックスは、各メーカーとも推奨してます。劣化の心配は無用です。私も今の時期やってますよ。 4.そこは大きな間違い。 基本的には、ベース作りなんか先に書いたように柔らかいのを一回、普通の硬さのを一回…この程度で大丈夫です。 私が勧めた、種類が要らないタイプも2回やれば十分でしょう。 その代わり、基本的には『滑りに行ったら毎回』ホットワックスが基本です。 スクレーピング、ブラッシングで汚れを落として、ワックスペーパー使ってホットワキシング。 これで大丈夫です。 春先に、汚れた雪で滑った場合は柔らかいワックスでクリーニングワックスして、それからホットワックスしましょう。 カービングメイン、は関係ないですよ。 寧ろ、個人的には『一番ワックス適当で良い』のがカービングでしょうか。 同レベルでグラトリ。 レーサー(アルパイン、クロス)が一番気遣いが必要。 キッカーは春先、しっかりワックスしないと着地まで届かないのでしっかり。 パイプもスタートダッシュではホットワックス重要。 こんな感じです。 ご参考までに。