ID非公開

2020/9/18 16:55

99回答

19歳女です

19歳女です 通学定期を友達に貸してしまいました。 それが色々あったついでに警察にバレてしまい 警察側としては定期を誰かに貸す行為自体がなんの罪になるのかがはっきりしてないらしく、わかり次第連絡すると言われたところです。 今は罰則や罰金の話はされていません。 これからどのような対応になるのでしょうか 貸したのは数回です

ベストアンサー

2

んー。 >それが色々あったので のいろいろがわからないので、何とも答えにくいのですが。 原則としては先の方々が書かれている通りで、定期の不正利用が発覚した場合、鉄道会社から相応の請求がなされるでしょう。 鉄道会社は規則に従って、規定額の請求が鉄道会社から定期券の持ち主であるスレ主さんに請求が行くでしょう。 その額をお友達さんに全額払わせるのか、それとも折半するのか、それともお友達さんが使った分との割合で支払うのかは、お二人の判断です。 さて、その「いろいろ」ですが、例えばたまたまそのお友達さんが警察に事情を聴かれるようなことがあって、その時に持ち物検査をし、スレ主さんの定期を持っていた、そしてお友達さんがその定期を使って鉄道を利用した、という場合、警察も判断しかねる部分はあるかと。 警察は 「犯罪が立件できるのかどうか」 という点が一番になります。 いくらお友達さんが 「その定期を不正に利用した」 と言っても、実際にそれを確かめて、詐欺罪なりで立件するかどうか、というのは、また別問題。 だから警察としては、スレ主さんに話をしたように、 「スレ主さんがお友達さんに定期を渡したことが何かしらの罪になるのか」 というのはその場では判断できない、ということになります。 実際にどのような状況であって、どのような法律に抵触するのか、そして実際に犯罪として立件するのか、今回は処分保留にするのかは、警察の判断によるでしょうか。 一方で警察も不正利用の事実があった場合、鉄道会社側に通告をすることにはなるかと思います。 鉄道会社の方も、もしその不正利用を「現行犯」で抑えていなければ、本当に不正利用があったのか、というのを確かめるのはそれなりの手間がかかります。 確かに最近では、定期に出入場の時刻は記載されるでしょうし、それと駅構内の防犯カメラと照らし合わせれば、検証はそれほど難しくはないかと思いますが。 ただ鉄道会社の方も、一度ではなく何度も、となるとやはり放っておかないでしょうし、それなりの対応をしてくるでしょう。 まぁ未成年であることを鑑みたりして、親御さんを呼んで厳重注意、一応規定に従って料金を請求、その金額が既定の3倍になるか3倍になるのは許してもらえるか、というのもそのときの状況にもよるかと。 そのあたりに対して不満が出るようであれば、とりあえずは弁護士を探して相談してみる、もしくは対処をお願いする、ということになるでしょう。 いずれにしても、不正行為であることは間違いないですし、スレ主さんは未成年とのこと、親御さんとよく相談の上、対処することになるのは間違いないかと。 ま、どれだけ反省の意を伝えられるか、そして規定通りの金額を請求してもそれを受け入れることに同意をして、その上で請求額の支払いについて具体的に話を進めるか、などの誠意をもって対応するか、にかかっているかと。 とりあえず参考までに。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/18 19:42

「いろいろ」が 友達が行った先で自転車を乗り捨てしたことが警察にバレてしまいそれで こうゆうことになってしまいました。。

その他の回答(8件)

1

定期券は登録者のみの利用です。借りて使った側は詐欺罪、貸した側はその幇助に当たるかと。最悪は、その定期券の有効期間中、毎日、貸していたと見なされた場合、借りた側は定期券期間中の片道往復を毎日分払うはめになり、ペナルティもかかります。ペナルティ分は折半かな。 とにかく、最悪は、とんでもないことになるので。

1人がナイス!しています

暫定的には定期券の名義をもつ登録者にいくでしょうね。もうひとつ、通学定期券の場合、学校が通学証明書発行できなくなったり、お友だちともども学校から処分がでたりするかも。

0

貸したのは数回です ==>回数に関係なく詐欺罪だと思うが、数回である証拠があれば詐欺罪では訴追しないでしょうね。 警察が鉄道会社に定期券の不正利用があったと、定期券(現物)を届けるかで対応は異なるかと思うが、、、、、 犯罪の証拠になるなら、裁判が終了するまでは鉄道会社に定期券を届けることは出来ないかも、、、、 定期券の不正利用は 1.定期券の没収 2.定期券代の3倍ではなく、通常片道運賃の6倍を、定期券の使用開始日から不正を毎日、行っていたとして、請求されます。 定期券の使用開始日は継続の場合だと、新規で買った日になるかも、、、、 ただ、請求される金額と実際に支払う金額は異なるでしょうね。 通常のきっぷでの不正は3倍の請求ですけど、定期券は往復で使えるので3倍の2倍(往復)で6倍なる。 3.通学定期だと鉄道会社から学校に連絡が行く場合もあります。 その結果、停学などの処分を受ける場合もあります。

罰金を支払うのは私ですよね?? ==>そうですよ。定期券の名義人、、、、 質問者が罰金を支払って、質問者から友人に請求できるのか、、、、 鉄道会社は定期券の名義人としか契約していないので、友人に請求することが出来ない。

0

>なんの罪になるのかが 定期券を「貸した」ということより、他人名義の定期券を「使った」ことが、鉄道会社が定める営業規則に違反しています。 鉄道会社は、その定期券自体を無効として回収し、通常の運賃と、その2倍の増運賃(つまり合計で3倍)を請求します。 >貸したのは数回です そうなると「回数」にかかわらず、定期券の有効開始日にさかのぼり、日数分の往復運賃と増運賃が請求されることになります。

ID非公開

質問者

2020/9/18 17:59

罰金を支払うのは 私ですよね??

0

微妙なところですが考えられるとすれば、詐欺罪か鉄道営業法違反あたりではないかと思料します。 鉄道営業法第二十九条 鉄道係員ノ許諾ヲ受ケスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ五十円以下ノ罰金又ハ科料ニ処ス 一 有効ノ乗車券ナクシテ乗車シタルトキ ※鉄道営業法は明治33年に制定された古い法律ですが現在も有効です、ただ、罰金に付いては、戦後制定された罰金等特別措置法により2万円以下の罰金または科料に読み替えられています。 刑法第二百四十六条(詐欺) 人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。 2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。 通学定期を貸すという行為そのものが刑事事件として立件されるかどうかは何とも言えませんが、立件された場合は最低でも罰金刑は確実な内容です。 次に、民事上として、同じく鉄道営業法第18条では、以下のような規定があります。 鉄道営業法第十八条 旅客ハ鉄道係員ノ請求アリタルトキハ何時ニテモ乗車券ヲ呈示シ検査ヲ受クヘシ 2 有効ノ乗車券ヲ所持セス又ハ乗車券ノ検査ヲ拒ミ又ハ取集ノ際之ヲ渡ササル者ハ鉄道運輸規程ノ定ムル所ニ依リ割増賃金ヲ支払フヘシ 3 前項ノ場合ニ於テ乗車停車場不明ナルトキハ其ノ列車ノ出発停車場ヨリ運賃ヲ計算ス乗車等級不明ナルトキハ其ノ列車ノ最優等級ニ依リ運賃ヲ計算ス これを受けた形で鉄道運輸規程の第19条で以下のように規定しています。 鉄道運輸規程第十九条 有効ノ乗車券ヲ所持セズシテ乗車シ又ハ乗車券ノ検査ヲ拒ミ若ハ取集ノ際之ヲ渡サザル者ニ対シ鉄道ハ其ノ旅客ガ乗車シタル区間ニ対スル相当運賃及其ノ二倍以内ノ増運賃ヲ請求スルコトヲ得 つまり、鉄道事業者は、有効な乗車券を所持していない者に対して、通常運賃に加え、運賃の2倍以内の割増運賃を請求できるわけで、多くの鉄道事業者は、約款や規約等で割増運賃を2倍に設定しているため、不正乗車が発覚した場合には、通常運賃に割増運賃を加えた、通常運賃の3倍額を請求することになっています。 いずれにせよ、定期を貸した方も借り受けて使用した方も、何らかの処分を受けることは間違いないです。

1

友達に貸してその友達が定期券を見て楽しんで終わったのなら何も問題はありません。 ただその友達がその定期券を使った(ICカードタイプなら定期券区間外で実費チャージでの使用を含む)なら、鉄道の営業規則違反です。大半の鉄道会社であればその定期券はその場で没収、購入時に払ったのとは別に、購入から毎日1往復不正利用していたと仮定し、その普通運賃(新幹線定期券やエクセルパスなら特急料金相当も含む)を求め、その3倍を支払うというルールになっています。これを払えば刑事的なことで問われるとこはありませんが、これを支払わなかったり、定期券を渡さなかった場合は詐欺罪、業務執行妨害など、刑法に書かれた犯罪が成立します。

1人がナイス!しています