ID非公開

2020/9/18 19:17

22回答

インフレーションは宇宙誕生10^36秒~10^34秒の時刻に起きた。

インフレーションは宇宙誕生10^36秒~10^34秒の時刻に起きた。 この場合、インフレーションの再加熱の問題がクリアできたとして、 ビッグバン、すなわち宇宙全体に”着火”した時刻は、 具体的にいつと予測しますか。

天文、宇宙 | 物理学28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

ID非公開

2020/9/19 12:28

宇宙初期は量子トンネル効果から宇宙の晴れ上がりまでで ビッグバンという時刻はありません 再加熱は高温高密度の素粒子群がさらに流入しただけで 宇宙全体が火の玉になったわけではありません 再加熱という意味での時刻ならば真空の相転移が起きたときかも……

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/19 15:24

その他の回答(1件)

1

うん? インフレーションを知ってて、それを聞くの? もう、ビッグバンという瞬間はないでしょ? インフレーションから始まって、宇宙の晴れ上がりまで、一連の事象やから、ビッグバン期があるだけですよ。 「バン」なんて、ましてや「着火」などという概念や事象は含まれていないでしょう。

1人がナイス!しています