外国の子供たちは教科書を追う知恵持って帰ったりしないと聞きました。 ランチとサンダルだけ持っていくなどの例が載っていました。

外国の子供たちは教科書を追う知恵持って帰ったりしないと聞きました。 ランチとサンダルだけ持っていくなどの例が載っていました。 お詭弁をしているということですか? 宿題などは出ないのですか?

小学校 | 海外生活35閲覧

ベストアンサー

0

アメリカでは小中学校には、基本的に教科書はありません。 担任がプリントをコピーして、それをもとに授業を行います。 小中学校の宿題は、プリントです。 ファイルフォルダーがあって、毎日または毎週、宿題のプリントと、先生と親との連絡事項がそれに挟まれており、それを毎日バックパック入れて、家に持って帰って、宿題をしたり、親に見せます。 高校では教科書がありますが、貸出しです。学年の初めに自分の取っている授業の教科書を借りて、学年の最後に返します。返せないと、教科書代が請求されます。 教科書は厚くて重いので、学校に一人に一つロッカーが与えられ、そこに置いておくことが多いです。 アメリカの高校生学園もの映画やドラマで、校内のロッカーの列を見たことが無いですか? しかし、私の子供たちは、宿題があったり、試験の前は、教科書を家に持ってきていました。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。日本は恵まれていますね。教科書が毎年新しいものがもらえて。

お礼日時:9/24 21:40

その他の回答(7件)

0

国にもよると思いますが、確かヨーロッパのどこかの国では、教科書は個人のものではなく、大きくて重くて、持ち帰れないそうです。大切に使うために、学校から持ち出さない意味もあるそうです。書き込みも不可です。 学年が上がって教科書を使い終わると、後輩の子に譲るそうです。教科書はみんなのもの、という位置づけらしいです。

0

スイスで地元小学校に通ううちの小学2年生は、宿題が教科書や練習帳から出る時は、それらを持って帰ってきますが、普段は学校に置きっぱなしです。 大きなスクールバッグを背負って行ってますが、中身はスナックと宿題だけです。ペンケースや色鉛筆、定規や鉛筆削りなども全て学校が用意して、学校の机に置きっぱなしです。 上履きは長期休みに持って帰ってくるだけです。 週末と長期休みには宿題もありません。

日本のようなシステムのほうが少ないくらいですね。スクールバックにおひるごはんとサンダル(学校で履くためのもの)だけというのも見ました。ありがとうございました。

0

フランスでは子供たちは大荷物を背負って学校にゆきますよ。教科書とか、ファイルとか。 サンダルは持ちません。 フランスの場合、昼食は学校で給食を食べるか、帰宅して家族と食べるかなので、ランチは学校に持ってゆきません。

0

サンダルを持っていくと言うのは聞いたことないです。 教科書は使い回しで借り物なので、家に持ち帰りたくてもできません。 日本って新しい教科書が全員毎年タダでもらえるってすごいことですよね。 宿題は学校や先生にもよるけど、日本より多いです。