大学費についての質問です。 わたしの親は会社を経営していて、別荘も買いました。週末にはよく銀座に行っては高い買い物して帰ってきます。

大学費についての質問です。 わたしの親は会社を経営していて、別荘も買いました。週末にはよく銀座に行っては高い買い物して帰ってきます。 そんな経済力あるのなら大学費を払って欲しいという私は我儘ですかね。同じ悩みを持っている人を見ると、親目線で「子供に苦労かけたくない、親なのだから出すのが当然」など言っているのを見て悲しくなりました。 私が月に2~3万円親に返済することになっています。母がお金にうるさく、父は返さなくていいと言ってくれています。 ちなみに兄は大学費全額払ってもらって、返済もしていません。

ベストアンサー

0

お母さまを怒らせることしたってこと?

いえ、むしろ親が出張のときは全て私が家事をやっていたり、バイト代が出たら家族全員分奢るなど親孝行しているつもりです。 なんなら、私のことしょっちゅう買い物に連れ回すほど好きだと思います。

その他の回答(1件)

0

それって見方を変えれば,大学のお金とかは出してもらっているということですよね。ただそのうえで毎月2~3万円ぐらいは自分でも入れなさいと言っているということですよね。家庭教師か熟の講師のアルバイトすればそれぐらいは数日で返せそうですが。 それぐらいだったら,別にまぁ,あるっていえばあることなんじゃないの。 逆に「経済力に余裕があれば親は全額学費を出すべきである」というほどの絶対的倫理観も確立しているとはいえないと思うけど。 中には「子供にも応分の負担や努力を早いうちから身に着けさせ, 金銭感覚を養わせたい」と考える親がいてもそれほど不思議ではない。 お兄さんとの時の違いは何か理由があるのかこれだけだとちょっと判らないけど,その辺はお母さんとよく話し合ってみるべきことではないでしょうか。 まぁ,家庭内の様々な慣習的なルールや取り決めって別に正解なんてないからね。その家庭家庭でお互いに共同生活をしている人たちが満足し妥協できるルールで暮らしているだけです。 お父さんが理解があるならそこら訴えてもいいし,お母さんが金のことばかり気にするというのと同様にあなたもお金のことばかり文句を言っているという事態にならないようにしたいものです。しょせん親のほうが家庭内では優位なのですから,ここで味方を見つけても屁のツッパリにもなりません。それよりもけんか腰に母親に食って掛かるばかりではなく,「せめて最初はまだ大学の勉強の様子もアルバイトも軌道に乗るまでは1万円ぐらいにまけてよ」と条件闘争で値切りに行くというのも現実的な解決方法かもしれませんし,お母さんが大学を出ていればその時のことを調べてみるのもいいかもしれません。

いえ、大学費も全て自分となっています。 今はまだ高3なのでこれからの話でそういうことになっています。 私は別に親が経済力あるから頼りたいという訳ではありません。兄と扱いが違うのがムカついているだけです。兄も親に学費返せばいいのにと思っています。 両親が出張多く、末っ子である私が家のことを全てやっていて、兄は自由気ままに7.8回転職したりしています。 他の兄もその兄のことをズルいと思っています。 ちなみに両親とも大学は出ていません。