キャンプ道具、買ってから欠点や他にいいものを見つけてしまうのはなぜ?

キャンプ道具、買ってから欠点や他にいいものを見つけてしまうのはなぜ? キャンプ道具を動画、amazon評価、ブログなどを見て、散々研究したうえで買っています。 でも、買ってから欠点に気が付いたり(動画でコメントしているのに気が付かない)、 他にいいものを見つけてしまうのはなぜでしょか? 買い物下手なのですかね? 何の買い物についても当てはまって、最初からいいものが買えません。 値段がこなれている、多くの人が買っているという観点から安心して買ってしまっており、こだわりがないからなのかも? 買い物上手さんを見習いたいです。

キャンプ、バーベキュー145閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ヒロシです…の人も、 「自分には合わなかった」ってキャンプ用品を、手放したりしてるそうです。 人生、いろんな失敗がありんす。 ★家を建てた後に、「ちょい失敗したなぁ、あの部分の設計、気に入らないなぁ」と後悔する人。 (↑これは私です。) ★うっかりブラック企業に入って後悔する人。 ★彼氏に妊娠の報告をしたら「おおおおぃ、嘘だろ?俺の子じゃないぞ!俺は関係ないぞ!」と、意味不明の言葉を残して姿を消したり (2ちゃん・5ちゃんにありそうな話し) ☆結論 「人生万事 塞翁が馬」 「吉凶は あざなえる縄の如し」 あるていどは、失敗した!って思うのも仕方がないので、 しゃーないw ◎補足です。 Amazonの評価を、盲目的に信用するのはアカンです。 自噴の場合は、『普通の雰囲気で書かれているか?』 逆に、『バイトで雇われた人間が色を付けて書き込んでいるか?』 この2つを、見極める為にも、時間をかけます。 ◆ ちなみに、自分が成功する時は、 たいてい、七日間くらい じっくり時間を掛けてから最終決定を。 (セール品に飛び付くと、しくじるわw)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

>セール品に飛び付くと、しくじるわ 肝に銘ずるようにいたします。

お礼日時:9/24 21:25

その他の回答(12件)

0

キャンプだけでなく、道具の殆どはそんな感じでしょうね。釣りなんてそれこそゴルフよりカネと時間が掛かります・・・ 道具って大は小を兼ねませんし自身のスキル、場所、用途により様々ですからね。キャンプだけに特化すると、大抵はどんどん道具を揃えていき荷物パンパンになると、今度は少しづつ荷物が少なくなると思います。ある意味割り切りというか「不便を楽しむ」とか。今はヤフオクとかメルカリあるので手軽に手放せますし、アマゾンでは低価格の商品がありますのでお手軽ですよね! いい時代です。 旅行や買い物選びって買うまでがとても楽しいのでいっぱい悩んで楽しみましょう。まぁ何時しか「ガラクタどうにかしろ}とパートナーに言われない程度にしておくか?巻き込むと良いと思いますよ。

0

>値段がこなれている、多くの人が買っているという観点 ここじゃないでしょうか。 よくある話で中華製シュラフがあります。 価格で引き寄せられ口コミに騙される話は多く、中には騙されている事を知らずに口コミしている方の存在もあるのではないかと。良いモノを使わない事には悪いモノの評価は出来ないと言う事でしょう。 廉価品を買わない事が一番の近道になります。

今年から始めたので、そろえるには安いもので、なかったらDIYでというのが間違っていたのかもしれませんね。 オーソドックスなものでそろえればよかったかも。 でも、それなりに研究した結果なので、公開はないのですが、 うーん、失敗とは思うことはあります。

0

Amazonの評価は色々あるので、いい話は半分、欠点は1.5倍 くらいで考えると丁度いいですね。 道具は出会ったら、しばらく付き合ってみようくらいでいい。 あとは、直ぐ買うのではなく、しばらく悩んで買うくらいで 十分です。

0

そんなもんですよ 人が良い物が自分も良いとは限りません それに使っていくうちに良さを再発見したり、スタイルが変わると道具もほぼ変わったりします 誰も一発で最適な物は見付けられませんよ