防波堤からの釣りでアナゴが釣れた情報を見たのですが、どんな仕掛け釣り方で狙えるでしょうか?またアナゴは海のどんな所に居やすいですか?

防波堤からの釣りでアナゴが釣れた情報を見たのですが、どんな仕掛け釣り方で狙えるでしょうか?またアナゴは海のどんな所に居やすいですか?

釣り | 水の生物29閲覧

ベストアンサー

0

昼間でも釣れない事はありませんけど、夜釣りがメインですね。 また海底が砂泥地が良いって思います。 餌は秋刀魚の切身やイカの切身、アオイソメ等が良いでしょう。 仕掛けですがブッコミ釣りで道糸に中通し錘を通し、サルカン、ハリス、針で釣れますよ。

その他の回答(2件)

0

中通しの仕掛けが食い込みがよいです。夜釣りがメインで針から30センチ位の所にケミホタルを付けると仕掛けが何処に飛んだか分かりやすいし、アナゴを寄せる効果も有ります。 エサはサンマを短冊切りにして塩で〆て下さい。針はマルセイゴの15号位が良いです、エサを付けるときは皮目から刺して縫い刺しにしましょう、その際、背中側の皮目から縫い刺しにすると食い込みがよいです。 アナゴの居るポイントとしては泥炭層、ヘドロ、砂地、柔らかな底に巣穴を掘って生息しています。なお近くに水産加工場などの魚加工品の排水やアラが流れる場所が有れば匂いに寄ってくるので尚よいでしょう。 エサを探す為に夜になると動き回るので、足元でも釣れますが竿を3本程用意して遠、中、近と投げ分けしておくと釣れる確立が高いでしょう。 なお釣れた時は仕掛けに絡まりつくので、ハリスごと変えられる様な仕掛けを作ると手返しがよいでしょう。

ちなみにケミホタルは緑色、赤色、オレンジ色、青色とありますが、個人的には青色が一番釣れました。 釣れる時間帯は日没から夜10時まで、その後深夜2時から3時までです。

0

普通の堤防からイソメ付けてぶっこめば、昼でも釣れるよ。 夜のほうが釣れるかも知れんけど。