回答受付が終了しました

けがをしているため求職できないので、失業保険を受ける期間を延ばすためには どうすればいいのでしょうか? やめてからアバウトでいうと

けがをしているため求職できないので、失業保険を受ける期間を延ばすためには どうすればいいのでしょうか? やめてからアバウトでいうと 1年以内が受けられる期間ですよね

回答(2件)

0

ハローワークのホームページに、2つの方法の記載があります https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html ①「受給期間延長申請書」を出せば、良いです。1年間を、3年間まで延長することが出来ます。上記ファイルの記述通りです。 申請書(ハローワークで貰って下さい) https://elaws.e-gov.go.jp/search/html/350M50000002014_20161001_000000000000000/pict/S50F03101000014-010.pdf#search='%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF+%E5%8F%97%E7%B5%A6%E6%9C%9F%E9%96%93%E5%BB%B6%E9%95%B7' ②「傷病手当」に切り替えて貰う 求職の申し込みが終わっていれば、失業保険と同額の傷病手当を受給することも出来ます。けがの状態で申し込みも出来なければ、対象外です。

0

正確には、申請できる期間が退職後1年間。 そして、受給できる期間も同様に1年間。 申請をあと1日で1年経過してしまう状況でしても、 受給期間がありませんので、結果、受給できません。 失業給付の受給スタートを延長してもらうことができますので、 ハロワに行って相談すれば、説明してくれるはずです。 けが、とのことなので、診断書などが必要になってくるかと。