回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/20 0:26

55回答

妙高山登山のテント泊について。

妙高山登山のテント泊について。 10/1に友人と妙高山に登るのですが、テント泊をしようと思います。 高谷池ヒュッテはテントの場合、先着順で予約できませんでした。 もし登ってテントスペースは満杯だと言われたらどうすれば良いのでしょうか? そこらへんに張ってもよろしいのでしょうか? 初心者のため教えて頂けると幸いです。

登山41閲覧

回答(5件)

1

満杯と言われることはないですよ。 テントの受付は予約はなく先着順です。 https://www.myoko.tv/koyaike 高谷池は池のそばは土曜日は朝9時には満杯です。10月1日の週はハイシーズンですから平日でもいっぱいかも。高台側に移動して貼るですかね。 今年は渇水ですからテント泊ならば水は担いで登る必要があります。水場の水はそのままでは飲めません。沸かす必要があります。 黒沢池ヒュッテは今年は休業でトイレも水場も使えませんから、そちらにまわるのはできません。

1人がナイス!しています

1

「テント場に満員で入れない」と言う事は起こりません。 登山コースのテント場はフリーサイトです。つまり、受付で「今、何張り入ったから満員だ」なんて事は管理していなくて、幾らでも受け付けます。後は、利用者同士で譲り合って張ってくださいと言うスタンスです。山小屋の受付と同じで、小屋だって「満員だから入れません。」なんて事は言いませんよね。(今年の小屋は例外中の例外として。)布団に3人になろうが、4人になろうが、そこは譲り合いで受け入れるのが小屋泊まり登山者が守るべきルールです。テント場も同じで、山中で宿泊場所を共有するのですから、30張りのテント場に3倍入ろうが4倍入ろうが幕営者全員で受け入れるのが山のルールなのです。命に直結する事ですからね。 「そうは言っても限度があるだろう」って話は「限度なんて無い!」が正解。目安の張り数の4~5倍詰め込んでる事は珍しくもなくあります。小屋と同じで詰めたら入るものです。

1人がナイス!しています

0

うーん。既出の回答にあるように元々テント泊の条件が良くない上、コロナで山小屋の利用も不便ですね。そもそも火打と縦走しても1日で何とかなるくらいの山域で、妙高だけなら基本的に日帰りの山ですから、山小屋やテント泊のキャパシティも少ないのです。初心者のうちは日帰りの方がいいと思います。 2日使いたいなら1日は妙高ピストン(燕温泉が個人的には推し)、麓のキャンプ場や笹ヶ峰等で泊まって体力や天候等と相談して、2日目に笹ヶ峰から火打ピストンも一考かと。日帰り装備で山に入れるので楽です。 手軽だけど、樹林、紅葉、急登、岩場(火打まで行けば木道)と変化に富んだ登山道と山頂からの展望は素晴らしいので、天気に恵まれればいい山行になると思います。

2

人気エリアなので朝すぐに埋まります 地図にも30と書かれていますので好き勝手はやめてください テント場が一杯の場合、例年ですと黒沢池ヒュッテに移動しテントもしくは小屋泊する方が多く、しかしながら受付時間が遅いため延々と外で待たされるのが不評でしたが、今年は完全予約制なのでどうでしょうかね 尤も数も少ないため考えることは皆一緒で高谷池が満杯だと分かった途端皆駆け出します 尚、高谷池は普段の土曜でも9時頃にはいっぱいでした(数年前) 紅葉時や今年のような感じですと、聞いた話では前の方が朝イチで出発した矢先に次の日泊まる人が場所を確保する、という状況らしいですし、初めから黒沢池で朝から並ぶ人もいるとか また、連休は連泊もいるので、小屋もテントも厳しいとしか言わざるを得ません また、今年は渇水のため水は担いできてください テントの予約なんて話は知りませんでしたが 例年はしてなかったのでより、もし本当なら競争率が異常に高いことだけは事実になりますね 紅葉の時は朝時点で駐車場は満杯になります

2人がナイス!しています

1

小屋番の指示に従うだけです。通常はテントを詰めて貰うか、テント場外に張るか、小屋に泊まるかのどれかですが、今年は分からないので心配であれば小屋に電話で問い合わせるしかありません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/20 0:52

回答有難う御座います! 山小屋は満室みたいなので、詰めるのでしょうか?