ステンレススチールについて

ステンレススチールについて 金属アレルギーがある為、毎回ステンレススチールのアクセサリーを購入しているのですが、先日購入したリングには316Lの刻印がしてあり、他のステンレススチールには何も刻印がされていませんでした。値段にも違いがあり、刻印のあるもの(316L)のほうが高額です。この場合、安価なステンレススチールは通常どのくらいのランクのステンレススチールが使用されてる可能性が高いのでしょうか。お店では刻印有りは明らかに値段が高く、無しの物は安いです。よろしくお願いいたします!

レディース腕時計、アクセサリー28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ステンレスのランクと言うのがどうか解りませんが、316Lなどはアレルギーが出にくいことが売りになるので刻印されているわけで、刻印を打つ打たないは業者の考え次第ですから、刻印が無いからと言って316Lでないとも言い切れません。 しかし価格に大きな差があるということですから、素材が違うのでしょうね。アクセサリーに使われるようなステンレスで、安価な製品を作るために使用しそうなものといえばSUS430などの磁石に付くステンレスでしょうか。加工が容易なことと価格が安いのが特徴です。耐食性もそこそこ有ります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答ありがとうございました。磁石につくかつかないかまで教えてくださった方をベストアンサーとさせていただきました。おかげで私の安価なステンレスのネックレスが恐らく304ではなく430と言う事がほぼ判明した気がします。他にも情報をくださった方、ほんとうにありがとうございます!

お礼日時:9/21 3:43

その他の回答(2件)

0

一般的なにステンレスといえばSUS304です 安い食器などもこれです 316Lと呼ばれているものはSUS304にモリブデンを添加したものです それによって耐食性・耐孔食性が良くなり、手術用メスに使われるようになり「サージカルステンレス」と呼ばれるようになりました なのでSUS304よりは高価になります

0

316Lはサージカルステンレスのことです。 ステンレス素材の一種「316Lスチール」はクロムの含有量が18%と多く、強度はもちろん、錆や腐食から保護する薄い膜「不動態皮膜」で保護されているので、金属アレルギーが少ない特性があり、腕時計や宝飾品のみならず、医療用器具などにも使用されている高級ステンレス素材。